スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント

2012/08/13(月)

ワイパーゴムを購入[クルマ]

タグ: アテンザ カー用品 買い物

オートバックスで、所有ポイントを2倍にできるキャンペーンがあったので、STAFMANのワイパーゴムを買った。

毎回、買うときに型番を確認するのが面倒なのでメモ。

場所品番呼番長さ
運転席側G55G80550mm8mm
助手席側F45G7450mm6mm
リアF50G10500mm6mm
コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2012/05/28(月)

ミラックス ポリッシングコート[クルマ]

タグ: アテンザ カー用品 レビュー

洗車して、今回はリンレイのミラックス ポリッシングコートを使った。このワックスは昔使ったことがあって、細かい傷を消せることと、見てすぐわかるくらいピカピカになることが特長だ。

今回も期待どおりの結果になった。塗りやすさと拭き取りやすさは、そんなに優れているわけではないけれど、仕上がりには満足した。

買ってすぐの車に使う必要はないが、何年も経っていて、小傷が気になったり、色あせたように感じたときにはおすすめ。実感Packというお試しサイズもあり、数百円で3回くらい使える。ちなみに今回買ったものは、オートバックスで、504円が3割引になっていた。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/11/24(木)

車検[クルマ]

タグ: アテンザ トヨタ

今回もトヨタカローラで車検を受けた。ライトカバーのクリーニングで時間がかかるということだったので、代車を借りて預けた。代車はイプサムで、前回のパッソよりはマシだった。それでもやはり、ハンドルの角度調整がほしいし、座席はもっと低くしたい。

オイル交換、オイルエレメント交換、発煙筒交換、エンジン内部洗浄、ワイパーゴム交換、ライトカバーのクリーニングが、この前のバンパー交換の件で無料になった。総額は、86,550円。重量税が安くなった影響で、全体的に前回より安い。

整備記録簿を見た。タイヤの残溝が、前は7.7mm、後ろは7.5mm。タイヤは半年前に交換したのでまだ余裕。ブレーキパッドの残厚が、前は7.8mm、後ろは4.5mm。1年前は前が8.5mm、後ろが4.0mmで、後輪が増えているが、前回と今回で、測った側が左右異なっていたのだろうか。総走行距離は60,254km。1年前が56,408km。よく見たら、頼んでいないブレーキフルードの交換がされていた。

ところで、ドアバイザーの両面テープがほとんどはがれていて、走るとガタガタと音が出ることがある。そのことを店の人に話したら、新しいのを買わないと、取りはずすときにおそらく割れてしまうことと、両面テープをきれいにはがしてから作業しなければならないので、時間も工賃もかかるという答えが返ってきた。ちなみに、部品だけで15,000円かかる。高すぎるな。

というわけで、自分で両面テープを隙間に貼って、応急処置をすることにした。ただ、この程度だと、雨が降ったらすぐにはがれてしまいそうだ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/10/09(日)

塗装完了[クルマ]

タグ: アテンザ トヨタ

昼過ぎに、トヨタカローラから電話があった。もう作業が終わったそうなので行った。

電話をかけてきたのは店長代行の人だったようで、その人と話すことになった。まずは、塗装と修理が完了したアテンザを実際に確認した。前も後ろも、仕上がりに全く不満はない状態だった。後ろのバンパーは、交換前のものより色が合っていて、むしろよくなった。この車は、シルバーコントレイルメタリックという色で、見る角度や光の加減によって、ただのシルバーではなく、青緑っぽい色も見える。色合わせは難しそうだが、見事に合わせてあった。

車の確認のあとは、どこでぶつけたのかと、どの部分がどうなったかということを、隠さずきちんと説明してくれた。

店内に戻って、改めて謝罪があったあと、前のバンパーの塗装代の交渉に移った。まず向こうからは、14,700円だったものを、8,400円にするという提示があった。これだけでは納得いただけないと思いますとのことで、あとはこちらからどうするか決めることになった。

とりあえず、車検のときに交換する予定の消耗品は、全部無料にしてもらった。といっても、今回は大して交換するものはなく、ワイパーとエレメントと発煙筒くらいだ。それと、エンジンの内部洗浄もやってくれるらしい。

あとは、なかなかちょうどいい感じの要望が思いつかないでいると、くもったライトカバーをクリアにするクリーニングを無料にすることを提案されたので、それにした。通常は1万円くらいかかる作業が、今はお試し期間中で8,400円なのだそうだ。ちょうど今回の塗装代と同じ価格なのは、あらかじめこのことも考えていたのだろうか。

というわけで、まさか預けたときには、こんなことになるとは思ってもいなかったが、しっかりと直ったし、対応も満足いくものだったから、もういいかという気になった。

以前乗っていた車も含め、これまでトヨタのサービスには何度もお世話になり、どこの店舗でも不満に思ったことはほとんどない。むしろ、よくそこまでやってくれたと思うことのほうが多かった。今はマツダの車に乗っているが、購入したのがトヨタのU-Carだったので、アフターサービスはトヨタで受けている。次を考えるなら、トヨタの車を検討したいところではあるが、残念ながら魅力的な車種が見当たらないので、もうしばらくこのままになりそうだ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/10/07(金)

バンパー交換[クルマ]

タグ: アテンザ トヨタ

朝、トヨタカローラから電話があった。移動中に後ろをぶつけてしまったと言っていた。バンパーとライトカバーが交換となる。まさかこんなことになるとは。

バンパーは、色なしを塗装するか、塗装済みのものにするか聞かれた。塗装済みにすると、取り寄せるのに時間がかかると言っていたし、色合わせもできないので、塗ってもらうほうにした。日曜日にはすべて終わるそうだが、どういう仕上がりになるかが気になるところ。

とにかく謝っていたし、休み明けまでに終わるということなので、こちらからは特に強く責めることはしなかった。破損した部分の修理はもちろん無料で、前のバンパーの塗装代も値引きするそうだ。あとは、車検でいろいろサービスしてもらうことにする。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/10/06(木)

代車はパッソ[クルマ]

タグ: アテンザ

トヨタカローラへアテンザを預けることになったので、代車を借りた。普通のサイズの車にしてもらいたかったが、あいにくパッソしかなかった。このクラスの車は、小柄な人向けになっているので、シートの高さとハンドルの位置が合わなくて困る。調整もできないし。

パッソのパーキングブレーキの解除方法がわからず、ボンネットを開けてしまった。ブレーキをかけるのも解除するのも、パーキング用のペダルを踏めばいいのか。シフトレバーが変な位置にあって、ブレーキのかかり方も違う。別にパッソが悪い車というわけではないが、やっぱり慣れない車は怖いと思った。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/10/02(日)

バンパー下部をこすった[クルマ]

タグ: アテンザ

昨日の深夜、急な上り坂にさしかかる道で、減速せずに走ったら、ガリッという音がした。車体の底をこすってしまったなと思って、帰宅後に確認したら、前のバンパーの塗装がはげていた。なんてこった。

アテンザのバンパーをこすった

かがんだり、遠くからでないと見えにくい場所ではあるが、思ったより広範囲だった。このままにしておくのも気分が悪い。

いつものトヨタカローラへ行って、塗装の見積もりをしてもらった。16,800円とのことだったが、下部をすべて塗装した場合の金額だった。この写真で見えている部分だけの塗装の場合では、10,500円になった。キズナックスではなく、通常の板金塗装だと言っていたので、この値段なら高くはない。

いろいろ考えた結果、どうせなら全体的にきれいにしたほうがいいように思えてきて、下部を全部塗ってもらうことにした。価格を交渉して、16,800円を14,700円にしてもらった。10月6日の夜に預けて、その次の日の夜に取りに行く段取りにした。

ついでに車検の予約もした。2カ月前の予約で、1カ月前の車検だと、エレメントの部品代だけ払えば、オイル交換とエレメント交換が無料になるそうだ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/09/24(土)

ミラーシャイン[クルマ]

タグ: アテンザ カー用品 レビュー

洗車をして、鏡艶(ミラーシャイン)というワックスを塗った。しゃびしゃびの液体で、塗り込むのは楽だった。しかし、塗ってもツヤがあまり感じられない。塗った部分と塗っていない部分の違いすらよくわからない。傷が目立たなくなるという効果もない。こうなると、耐久性に期待するのみだ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/05/05(木)

アテンザのタイヤ交換[クルマ]

タグ: アテンザ カー用品 買い物 レビュー

また左後ろのタイヤの空気が抜けてしまった。おそらくバルブが悪いのだろう。この機会に、4年半使ったタイヤを新しくすることにした。

秋山タイヤへ行った。DIREZZA DZ101か、今までと同じDNA S.driveかというくらいで考えていたけれど、提示された価格がやたら高かった。215/45R17が8万円を超えるのは、さすがに買う気がしない。また、在庫もなかった。

在庫があって一番安かったのは、ピレリのP7000というタイヤだった。全部込みで、49,900円。これは全く調べていなかったので、評判がわからない。でも、また出直す気にもならず、このタイヤでお願いした。いちおう価格交渉をしてみたが、少しも引いてくれなかった。

交換作業は迅速で、20分くらいで終わった。店員は明るく元気で、接客態度も良好だった。待っている間、缶のお茶と、お茶菓子を出してくれた。

帰ってから写真を撮った。

ピレリ P7000 215/45R17 アテンザ

トレッドパターンはスポーツ系寄りで、そこそこ見た目はよい。ただ、リムガードがないので、ホイールのリムが少し出るのが、気になる人には気になるだろう。サイドウォールは丸みがあって、扁平率が低いわりには、普通のタイヤという印象を受ける。

P7000について調べてみると、いい評価が多かったので安心した。ただ、もっと安く買えるようで、3万円台で交換した人もいる。やっぱり、事前の調査はしておかないといけないなと思った。

少しだけ走った感想としては、段差での突き上げが明らかに減った。あとは、普通に走るぶんには、S.driveと遜色はない。ロードノイズもさほど気にならない。サイドウォールの見た目にこだわらなければ、悪くない選択だ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/02/23(水)

タイヤは異常なし[クルマ]

タグ: アテンザ トヨタ

急に空気が抜けたタイヤのことが気になり、トヨタカローラへ行った。この前の点検で、また冷却水のエア抜きが不十分だったので、そのついでにタイヤも調べてもらうことにした。

タイヤは、水に浸けて調べてもらったが、意外なことに何も問題が見つからなかったそうだ。念のため、しばらくはこまめにチェックをしようと思う。今日は無料だった。冷却水の件と一緒にやってもらったのは正解だった。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/02/22(火)

タイヤの空気が抜けていた[クルマ]

タグ: アテンザ

昨日から、車の左後ろから変な音が聞こえていた。石が挟まっているのかと思ったが、何もない。今朝、会社の駐車場でタイヤをよく見てみると、空気が抜けていることに気づいた。空気圧が0だ。よくこんな状態で走っていたものだ。幸い、空気入れを積んでいたので、その場で入れた。

昼休みにもう一度確認したら、抜けてはいなかった。さらに入れて、四輪とも同じ空気圧にした。いったい何が起こったのだろう。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/01/08(土)

再びワイパーを購入[クルマ]

タグ: アテンザ カー用品 買い物 レビュー

前に買ったワイパーがひどかったので、オートバックスでSTAFMANワイパーを買った。GG3Sのアテンザスポーツの場合、運転席側がG55G(長さ550mm、幅8mm)、助手席側がF45G(長さ450mm、幅6mm)。リアは今回買っていないけれど、F50G(長さ500mm、幅6mm)。運転席側のワイパーブレードをPIAA製に変更している場合は、幅が6mmなので、F55Gになる。

STAFMANワイパー

写真には写っていないけれど、下のほうに「STAFMANワイパーが生まれ変わりました」と書いてあり、パッケージが新しくなっていた。中身まで変わったのかはどうか知らないが、PIAAのワイパーについている番号も書かれていた。G55Gは80で、F45Gは7。STAFMANワイパーは、オートバックスブランドのPIAA製ワイパーなので、わかりやすいように両方書いておくことにしたのだろう。

このワイパーにしてからは、ビビリがなくなった。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2010/12/19(日)

ワイパーブレードを購入[クルマ]

タグ: アテンザ カー用品 楽天 買い物 レビュー

楽天のNSPオンラインストアで注文してあった、七虹の撥水ワイパーブレードが届いた。ワイパーゴムもついていて、1本600円程度という安さには驚く。560mmのH-11(運転席側)、450mmのH-7(助手席側)、500mmのH-9(リア)の3本を買った。

七虹 撥水ワイパーブレード

開封してよく見てみると、ゴムの側面がでこぼこしているというか、ボロボロなことに気づいた。新品とは思えない見た目だ。特に、運転席側で使うつもりのH-11がひどかった。送り返すことも考えたが、3本とも満足できる品質ではなく、たまたまハズレを引いたとも思えなかったからやめた。

実際に使ってみると、スジが残るわ、ビビりまくるわで、使い物にならなかったので、数日使っただけで前のものに戻した。撥水ではなくて、グラファイトにしておくべきだったか。とにかく失敗した。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2010/12/18(土)

12カ月点検を受けた[クルマ]

タグ: アテンザ トヨタ

予約をしておいたトヨタカローラの店で、12カ月点検を受けた。

作業内容価格個数備考
12カ月定期点検9,450
エンジンオイル交換04.5L0W-20
オイルエレメント交換1,1051個195円割引
エンジン冷却水交換2,6143.0L462円割引
ブレーキフルード交換3,2130.5L567円割引
クイックエンジン内部洗浄6001個555円割引
ストップランプ交換7301個
合計17,7121,779円割引

表の価格は割引後のもの。メンテナンス料金15%割引クーポンを3枚と、クイックエンジン内部洗浄600円のクーポンと、1年前から取ってあったバースデー特典のエンジンオイル無料券を使ったので、価格を抑えることができた。ストップランプが切れていることには気づかなかったので、点検を受けておいてよかった。点検費用がパッソクラスと同じなのが謎だが、気にしないでおく。

エンジンオイルの量は、明細には4.5Lと書いてあったけれど、記録簿は4.0Lだった。どちらが正しいのかはわからない。

1年前の車検のときと比べて、タイヤの残溝は、前輪が5.2mm→5.0mm、後輪が4.9mm→4.8mm。パッドの残厚は、前輪が8.6mm→8.5mm、後輪が4.2mm→4.0mmとなった。走行距離が51,638km→56,408kmで、年間5,000kmしか走っていないにしても、0.1mmか0.2mmしか減っていない。減らないように意識して乗っているからだろう。

タイヤの溝はまだ大丈夫だし、ヒビ割れもないけれど、4年使った。次の車検までには新しくするのがいいかもしれない。次はまた横浜ゴムのDNA S.driveにするか、ダンロップのDIREZZA DZ101あたりか。

298円のガラコと、まだ売っていた198円のフクピカを買った。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2010/12/12(日)

12カ月点検の予約[クルマ]

タグ: アテンザ トヨタ

トヨタカローラへ行き、12カ月点検の予約をした。エンジンオイルとエレメントと、冷却水とブレーキフルードを交換してもらうつもりだ。去年発行してもらったエンジンオイルの無料券と、メンテナンス15%引きのクーポン3枚が使える。それと、クイックエンジン内部洗浄が600円でやれるクーポンもあったので、ついでにやってもらうことにした。これは、エレメントまで交換するときしかやれないらしいので。

以前、オイルエレメントが合わなくて、出直すはめになったことがある。GG3Sのアテンザは、トヨタでは扱っていないエレメントらしいのだ。そんなことがあったので、今回は事前に言っておいて、マツダから取り寄せてもらうことになった。

フクピカ12枚入りが198円で売っていたので買った。1年前に車検の予約をしたときも、この値段で売っていたな。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2010/07/17(土)

エアコンフィルターを交換[クルマ]

タグ: アテンザ カー用品 楽天 買い物 レビュー

ふと思い立って、アテンザのエアコンフィルターを交換することにした。中古で購入した車なので詳細は不明だが、一度も交換していないとしたら、5万km以上そのままだ。ついでに、エアフィルターも買った。こちらは、車の購入時に新しくしてもらっていたので、3年半の2万kmくらい使った。

どちらも、購入したのは楽天のMTKというカー用品店。エアコンフィルターは、BOSCHのアエリスト ナノ(AN-Z02)というアレル物質抑制タイプにした。3,980円。このメーカーのエアコンフィルター特集のページで、動画による説明や検証を見ることができる。エアフィルターは、パシフィック工業(PMC)のPA-4641で、1,680円。

今まで使っていたエアコンフィルターは、こんな状態だった。わかりやすいように、一部をアップで。

エアコンフィルター

いろいろなものが付着していて、とにかく汚い。

交換後にエアコンをつけた。もともと変なにおいがしていたわけではないので、空気がきれいになったという実感は特にない。でも、風量が多くなって、よく冷えるようになったのは実感した。これならほとんど弱で使える。エアコン使用時の、燃費の向上にもつながる。

車検などでは、あまり交換をすすめられるものではないが、これも消耗品なので定期的な交換が必要だと思った。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2010/02/21(日)

洗車[クルマ]

タグ: アテンザ カー用品

天気がよく、寒くなかったので洗車した。普通のシャンプーでは落ちない汚れが目立ってきて、水あか取りのシャンプーで洗い直した。

洗ったあとは、購入しておいたカラーエボリューションでワックスをかけた。塗りすぎは作業しにくいだけだと学んだので、適量で済ませた。つるんつるん。前回やったのは、2009年5月だったか。定期的にやろうと言っておきながら、こんなに間が空いてしまった。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2009/12/14(月)

アテンザのアンテナ交換[クルマ]

タグ: アテンザ マツダ

アテンザのルーフアンテナがボロボロになってきたので、マツダの販売店で注文した。注文したのは土曜日の夕方で、日曜日の15時には販売店に届いていた。品番はG22H66A30A。

アテンザのルーフアンテナ(G22H66A30A)

価格は1,368円。この程度の部品なら、サッと渡してくれればいいのに、やたらと書類を作成していて待たされた。こういう無駄なことを省けば、コストの削減になるだろうに。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2009/12/05(土)

車検を受けた[クルマ]

タグ: アテンザ トヨタ

トヨタカローラで車検を受けた。オイル交換が無料で、それ以外は何も交換しなかった。91,870円で済んだ。トヨタで受けてこの金額なら、高くはないと思う。それに、全額クレジットカード払いができるのも魅力だ。

分解整備記録簿を見て、2年前の車検と比較した。走行距離は、39,880kmから51,638kmになった。タイヤの溝は、前が7.5mm→5.2mm、後ろが7.0mm→4.9mmだった。ちなみに、ローテーションされていたので、本当は前が4.9mmだったのだろう。ブレーキパッドは、前が9.8mm→8.6mm、後ろが5.0mm→4.2mm。あまりフットブレーキを使わないように運転しているので、減りは少ない。

アテンザにしてから、3年が経った。まだ当分は、この車に乗ろうと思っている。ただ、私は突発的に車を買い換えたくなるので、どうなるかはわからない。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2009/11/28(土)

改めてレカロシートのレビュー[クルマ]

タグ: アテンザ カー用品 レカロシート 生活環境 レビュー

アテンザの運転席をレカロシートのLX-VS Pro.にして、そろそろ3年になる。高い買い物だったけれど、買ってよかったもののひとつだ。購入したときの写真を再度掲載。

LX-VS Pro.

普段の生活で、座る姿勢をするのは、主に自宅と会社と車だ。この中で最も楽なのは、間違いなくレカロシートに座ったときだといえる。腰が疲れにくいどころか、疲れている腰が回復する気さえする。車に乗って楽になるというのも不思議な感じだ。

通常のシートと何が違うのだろうか。まず、座ったときに尻が適度に沈み込む。これによって、尻全体で体を支えることになり、負担がかからない。そして、背中から腰にかけて、ぴったりと体がくっつく。特に、腰の位置が盛り上がっていて、背筋が伸びるし、ここでも体重が分散される。この部分は、少し前かがみになっても腰に触れているので、前方をよく見たいときでも腰が楽だ。さらに、レカロシートの特徴であるサイドのサポートによって、その姿勢を保つことができる。本当に楽なので、ずっと座っていたいと思える。

自宅用にもレカロシートを購入しようかと思い始めた。ちょうど中古で、状態のよいLX-VS Pro.を見つけたので、本気で検討している。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2009/11/23(月)

車検の予約[クルマ]

タグ: アテンザ トヨタ

今回も、トヨタカローラで車検の予約をすることにした。18時過ぎに行ったら、すでに受付が終わっていたが、予約はできた。適当に見積もってもらったら、交換が不要なものがたくさんあった。このタイミングで交換が必要なのは、エンジンオイルだけのはずなので、それ以外の交換は断るつもりだ。もちろん、実際に車を見て交換が必要な部品があれば考えるが、今日は時間的に無理なので、具体的な話は車検当日になる。

エンジンオイルの交換は、無料でやってもらう。最初に、「本当は無料ではやっていないんですけど」というようなことを言われたが、トヨタのサイトにある見積もりシミュレーションでは、45分の車検なら無料だと書いてあるのだから、それはおかしい。あと、前回の交換と同じく、0w-20のオイルにしてもらった。これは追加料金が必要かなと思ったけれど、頼み込んだら無料になった。

店内で、フクピカ12枚入りが198円で売っていた。小さい文字で、1人1つまでと書いてあった。店員に確認すると、いくつでもいいということなので、3つ買った。言ってみるものだ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2009/11/10(火)

CD-RWが使えない[クルマ]

タグ: アテンザ CD

オーディオCDとして焼いたCD-RWを、アテンザで聴こうとしたら、認識されずに吐き出されてしまった。CD-Rでないとだめなのか。年式は2002年、MP3非対応、6連装CDチェンジャー、BOSE。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2009/11/03(火)

再び撥水処理[クルマ]

タグ: アテンザ 掃除 カー用品

窓ガラスの撥水処理を、最初からやり直した。キイロビンは、油膜取りの効果に不満はないけれど、粘度が高いので作業するのが疲れる。今回、キイロビンを使い切ったので、ウイルソンのガラスコンパウンドSuperも使ってみたところ、こちらのほうがしゃびしゃびで使いやすかった。

今日は雨の心配がなかったので、アメットビーを塗って、しばらく乾かして拭き取る作業まできちんとできた。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2009/11/01(日)

雨が降って台なし[クルマ]

タグ: アテンザ 掃除 カー用品

キイロビンで、車の窓ガラスの油膜や水あか取りをした。その後、アメットビーで撥水処理をしようとしたところで雨が降ってきた。あわてて塗ったが、やらないほうがよかった。撥水効果がないどころか、ムラができてしまって非常に見にくい。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2009/10/04(日)

ワイパー交換[クルマ]

タグ: アテンザ カー用品

前だけワイパーを交換した。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2009/10/01(木)

PSPのグランツーリスモ[ゲーム]

タグ: PSP ゲームソフト アテンザ 楽天 買い物 レビュー

久しぶりにグランツーリスモシリーズをプレイ

過去に、PS2のグランツーリスモ3 A-specをやったことがある(そのときの記事)。ライセンスのモードはしばらく楽しめたけれど、金が貯まらなくて、車が買えないので挫折した。

PSPでグランツーリスモがやれるということで、その辺のバランスに不安がありながらも、楽天ブックスで予約していた。今回も発売日に届いた。予約したときには考えてもいなかったのだが、ダウンロード版もある。そっちにしておけばよかったか。

データインストール

データ部分をメモリースティックにインストールすることができる。ほぼ丸ごとコピーされるようで、一度起動したら、あとはUMDへのアクセスはない。スリープからの復帰でも、最初に少しUMDが回る程度。

インストール時間の目安は15分とのことだったが、メモステのライト性能に大きく左右される。サンディスクのSDMSG-2048-J10では40分かかった。一度インストールすれば、あとは読むだけなので、リードの性能さえよければ問題ない。ただ、セーブ時間まで考えるのなら、速いに越したことはない。

データインストールをすると、ロード時間が大幅に短縮される。それでも、ところどころで少し待たされる感じはあるが、シャーシャーうるさくないのがよい。

セーブデータ

セーブデータは、同一のPSPでしか使えない。ずっと同じ本体でやれというのか。

車の購入

今作は、一般向けの普通の車なら簡単に何台も買える。それはありがたいけれど、好きな車を好きなときに買えないシステムなのがいただけない。ディーラーは一日で4社しか出てこないし、目当てのメーカーが出てきても、一部の車種しか現れない。幸い、レースをスタートする直前でメニューに戻れば一日経つので、行ったり来たりすれば日数は進められる。それにしても面倒だ。

アテンザスポーツを購入しようとしただけでも苦労した。まずマツダが出てこない。10日目にやっとマツダが現れたが、アテンザはなし。16日目にアテンザを発見したと思ったら、マツダ6 コンセプト '01で、高すぎて買えない。21日目、マツダ アテンザ コンセプト '01で、やはり高い。30日目、マツダ6 ツーリングカーで、やたら派手。55日目にして、ようやくマツダ アテンザ スポーツ 23Z '03が出た。

PSP グランツーリスモ(アテンザスポーツ)

すごい。まんまだ。これで走ってリプレイを見ると、本当に実車が走っているように思えてしまう。

それにしても、こんな似たようなのばかりで800車種以上と言われても、水増ししているとしか思えない。買いたい車種がなかなか現れないので、多いのは逆に迷惑だ。

買った車にパーツをつけたり、本格的なチューニングをすることはできない。見た目を変えることができるのは、購入時のカラー選択くらいなので、その点は味気ない。簡単なセッティングはできるようになっていて、お気に入り登録した30台分は設定値を保存できる。

車をどんどん買うことはできるのに、売ることができない。ガレージに全部ストックされていく。なぜこんなシステムにした。

ゲームモード

シングルレースは、4台で走る。少々寂しいけれど、難易度が上がっていくと、いい勝負になって楽しめる。

ドリフトコンテストがおもしろい。もともとドリフトを楽しむゲームではないけれど、適切なセッティングと操作で、ドリフトコンテストに限らずドリフト走行ができる。FF車ではサイドブレーキを使わないとすべらないところもリアルだ。なお、ドリフトコンテストのときだけ、エンジンの出力と重量をいじることができる。

タイムアタックは、誰にもじゃまされずに、気の済むまで走れる。ゴーストを表示させれば、自分との勝負になる。

グランツーリスモではおなじみのミッションも入っている。まだほとんどやっていないけれど、手応えがありそうだ。

基本的にどのモードでも、ドライビングラインを表示させることができる。慣れないコースでも、青い点線を追っていくことで、きちんと走れるようになる。ブレーキングポイントは赤い線になっていて、カーブの曲がり方をガイドしてくれる。しかも、状況に応じて赤い線がリアルタイムに変化する。

まとめ

ドライビングシミュレータというジャンルなので、レースに勝つことよりも、純粋に車の運転を楽しみ、美しく走ることを目的としたゲームだと思う。このコンセプトが理解できる人であれば、長くつきあえるだろう。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2009/07/04(土)

アテンザのバッテリーを交換[クルマ]

タグ: アテンザ カー用品 楽天 買い物 レビュー

プラグ交換をしてもエンジンのかかりに変化はなかったので、バッテリーを新しくすることにした。今まで使っていたのは、ACデルコの55D23Lで、充電不足のサインがよく出るようになっていた。2年半しか経っていないが、アテンザでは、いきなり使えなくなる話をよく聞くので、新しくすることにした。

購入したのは、パナソニックのcaosで、95D23Lという性能的にはトップクラスの製品だ。楽天のホームセンターセブンで買った。15,800円で、ポイント10倍だった。近所のカー用品店だと、この値段ではまず買えない。考えてみれば、バッテリを購入するのは初めてだ。車は4台目になるが、寿命が来る前に乗り換えているからだ。

交換後、エンジンをかけると勢いよくセルが回り、すぐにかかった。これで解消かと思いきや、やっぱりアイドリングストップのあとは、かかりにくいときがある。どうやら、原因は別にあるようだ。ただ、caosにしてからは、充電不足に陥るようなことは当分ないだろうという安心感がある。

交換前に、トリップメーターの値をメモしておくのを忘れた。幸い、総走行距離を毎回の給油時に記録しているので、燃費の計算に影響はなかった。

caosは、オーディオの音がよくなるという宣伝もしている。コンサートホールのような音質という表現は、さすがに言いすぎだと思うけれど、中音域が貧弱だったのが、普通になったように思う。

コメント(4) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント
はじめまして。
アテンザのエンジンのかかり具合のページをサーフィンしていて、たどり着きました。
当方のアテンザもエンジンかけてすぐに止めると、再始動困難で悩んでいます。
当方のアテンザは、かかるときは燃料ポンプの音がイグニッションONで「ブーン」というのですが、かからないときは音がしません。
燃料カットが悪さしているのか、ポンプ自体が逝きかけているのか?
制御コンピューターなのか、リレーなどの単純な電気トラブルなのか、全くもって困っています。
マツダに電話しても、見込み交換でポンプ交換、工賃込みで5万、直るか解からない・・・・という信じられない返答。
何か進展あったら、是非更新してくださいね!
当方も、進展あったら、また書き込ませてもらいます。

by アテ蔵
乗り始めは問題がなく、かけ直すとたまに調子が悪いというのは、相変わらずです。
長くキーをひねれば、なんとかかかってくれるので、こんなものかなという気になってきました。
「ブーン」という音の有無は気にしたことがなかったので、注意深く確認してみます。
もし、私の車もこの音で見分けられるのなら、それだけでもかなり助かります。
by 犬かい
犬かいさんこんにちは。
当方は、我慢できず、自力でフュエルポンプ交換しました。
中古で8000円でした。
タンクは、下からボルト4本で留まっているんですが、外して、クリアランス作ったほうが、作業はしやすいです。
その際、ガソリンは少ないほうがいいですねぇ。重いので。ガス欠前が作業はいいと思います。
リアシート外すと、センターにサービスホールあるんで、ネジ4本外すとご対面です。
NGポンプ外すと、結構、タンクの底に、錆と水が混ざったようなものが見えました。
樹脂タンクは、内部に水分発生しやすいのでしょうか??これらが、悪さしていた感もあります。
交換後は、ポンプの音がすごく静かになりました。
今思うと、かかるときの「ブーン」という音自体、少し異常だったのかもしれません。
再始動困難もなくなり、アイドリング、加速もよくなりました。
当方の場合、完全にポンプが駄目だったみたいです。
参考になれば。
by アテ蔵
自力で解決されたようで、安く済んでよかったですね。
私のアテンザは、特に何もしていないのに、この一週間は快調でした。
音は毎回鳴っていることが確認できましたが、かかりにくくならないことには違いがわかりません。
タンクに水がたまっているのが原因だとしたら、水抜き剤を入れるのも手だなと思いました。
by 犬かい

2009/06/27(土)

スパークプラグを交換[クルマ]

タグ: アテンザ カー用品 レビュー

プラグをイリジウムMAXに交換する作業に入った。プラグコードは、2年半ほど前に交換していて、それから触っていないが、そんなに苦労せずに抜けた。問題はプラグで、プラグレンチを使って回してもちっとも動かない。力尽きたのと、腰が痛くなってきたので、いったん部屋に戻った。

単純に固いから回らないのだが、プラグレンチの取っ手部分が短すぎて力が入らないのも一因だ。パイプを差し込んで長くすればいいのだが、あいにく持ち合わせていなかった。頑丈で長いものといえば、あとはスパナだ。これの反対側の穴にプラグレンチの取っ手を差し込んで回したら、どうにかプラグをゆるめることができた。

新しいプラグを、どれくらい締めれば適切なのかがまた難しい。コニカルシートタイプなので、最後に締めつけるのは16分の1回転だけだ。

交換後、無事にエンジンがかかった。かかり方も問題ない。止めてもう一度かけてみると、今度はなかなかかからない。やっぱりプラグの問題ではないようだ。走りの変化は、多少アクセルの踏み方が少なくても済むように感じた。気のせいというのも否定はできないが。

今まで使っていたプラグがこれ。

アテンザ純正プラグ(ITR6F13)

ITR6F13と書かれている。購入したのと同じNGK製らしい。まだまだ使えそうな状態だ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2009/06/26(金)

スパークプラグを購入[クルマ]

タグ: アテンザ カー用品 楽天 買い物

渋滞する時間帯に運転する機会が増えた。今までの燃費を維持するため、アイドリングストップを多用するようになった。それ自体、特に面倒に感じることはないが、たまにエンジンのかかりが悪いことに困っていた。とりあえず、プラグ交換でもしてみることにした。たぶん、これが原因ではないだろうけど。

アテンザの純正プラグはイリジウムプラグで、交換の目安は10万kmとされている。現在の走行距離は5万km弱だが、中古で購入した車なので、一度ベストな状態で乗ってみたくて、このタイミングで交換を決めた。

楽天市場の、まんてん屋で注文した。NGKのイリジウムMAX(BPR6EFIX-13P)がそこそこ安く、メール便が使えて送料が160円というのが決め手だ。でも、なぜか通常の宅配便で届いた。結果的には、安く早く届いたので、気にしないことにする。

プラグの先端を接写した。交換は明日。

NGK イリジウムMAX(BPR6EFIX-13P)

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2009/05/02(土)

ワックスとステッカーはがし[クルマ]

タグ: アテンザ

カラーエボリューションでワックスをかけた。今回で空になるように塗ったが、使い切るには少々多かった。多く塗ると、せっかくの拭き取りやすさが損なわれてしまう。

優-低排出ガスのステッカーをはがすことにした。色あせて白くなってしまい、何が貼ってあるのか判別できない状態だったからだ。使った道具は、シリコンオフ、キッチンペーパー、カッターナイフ、毛抜き。

まず、キッチンペーパーでたれないように押さえながら、シリコンオフを吹きかけた。何年も貼ってあったステッカーに対して、どれだけ有効なのかはわからない。次に、カッターでステッカーを切り刻んでいった。軽く刃を斜めに入れていくと、切った端が少し浮くので、そこを毛抜きでつまんではがした。ブチブチとちぎれることもあるが、気にせずやれるところまでやった。

その後、カッターだけ使って、そぎ落とすことにした。ガラスに対して平行に刃を使えば、傷がつくことなく、ステッカーだけはがれていく。残ったのりも、カッターで除去できた。ほとんどなくなったところで、シリコンオフをかけて拭いた。めでたく、きれいさっぱりなくなった。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント
| ホーム | 古い記事 >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。