スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント

2008/02/25(月)

注文内容の確認がしたい[インターネット]

タグ: エプソンダイレクト

エプソンダイレクトで商品を注文すると、申込受付、注文確定、出荷通知のメールが来る。それはいいのだが、注文内容がメールに書かれていないので、自分がどんな構成で注文したのか確認ができない。今回、注文したあとに、OSの選択を間違えたかもしれないと思って確認しようとしたら、どこにも情報がなくて困った。

メールには、「Webご注文番号」というものがあり、これをWebサイトの「配送状況確認」ページで入力すると、合計金額だけは確認できた。もう一度、製品のカスタマイズを行ってみて、合計金額が一致したので、たぶん大丈夫だろうというくらいしかわからなかった。これだけでは不安なので、電話で問い合わせて、問題ないことを確認した。無料とはいえ、電話をかけないと知ることができないのは不便だと思った。注文するときに、自分で構成情報を保存しておけばよいのだけれど、今までネットでの買い物では、メールに注文内容が書かれているのが当たり前だったので、気が回らなかった。この点は改善してもらいたい。電話をした際に、その旨は伝えておいた。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/02/24(日)

Endeavor ST110を注文[コンピュータ]

タグ: ST110 エプソンダイレクト キーボード 買い物

デスクトップPCにも目を向けることにした。デスクトップPCにすれば、マルチモニタのことを考えなくて済むし、常時ペンタブレットを接続しておけるという利点がある。この機会に、ペンタブに付属しているマウスを使ってみようかなとも思っている。

なるべくコンパクトで静かなPCがいい。それを満たしていたのが、エプソンダイレクトのEndeavor ST110だった。レビュー記事では、ITmedia +D PC USERの記事が参考になる。

ST110は、小さいだけでなく、ほとんどノートPC用のパーツを使用しているという特徴がある。CPUもメモリもノート用だし、HDDは2.5インチが使われている。消費電力や動作音も、通常のデスクトップPCより抑えられている。そのコンセプトが気に入った。CPUは、発熱が少ないといわれるPenrynの、T8100~T9500が選べる。チップセットは、グラフィックス機能統合型のMobile Intel GM965 Expressが採用されていて、無難なチョイスといえる。購入した人の評価も悪くないようだ。

というわけで、エプソンダイレクトでST110を注文した。OSは、とにかく軽快に使いたいのでWindows XP Professionalにした。Professionalのエディションにした理由は、リモートデスクトップ接続のホスト機能があるから。CPUはCore 2 DuoのT9300。メモリとHDDは別のものに入れ替える予定なので、最小容量にした。キーボードとマウスは、自分で好きなものを用意して使いたいため、どちらもなしにした。なしが選べるのはよいことだ。すべて在庫がある構成だったので、26日の夜に届くように指定ができた。

キーボードは、オウルテックのOWL-KB86UMをコムロードで買った。後日、使用感を書く予定。

コメント(2) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント
タブレットマニアの犬飼さんなら、タブレットPCに手を出すと思っていたのに!
by ゆうゆう
なるほど、タブレットPCですか。ただ、そうなると、去年の夏に買った液晶ディスプレイが活用できなくなってしまいますね。
by 犬かい
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。