スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント

2012/05/30(水)

通路の蛍光灯が交換された[日記・雑記]

タグ: 生活環境

この前、アパートの通路の蛍光灯が切れているものがあったから、管理会社へ電話をした。

今日、蛍光灯が新しくなっていた。やけに明るいと思ったら、全部の蛍光灯が交換されていた。こんなことは初めてだ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2012/02/02(木)

骨折り損の雪[日記・雑記]

タグ: 生活環境

朝、激しく雪が降っていて、車にもかなり積もっていた。それでも会社には行けそうだったので、雪を落として出発した。しかし、思ったより道がすべり、うまく曲がれないこともあった。これはまずいと思い、さらに慎重になって走った。

会社に近づくにつれ、ひどい渋滞で進まなくなり、雪がもっと降ってきた。結局、出社時刻には間に合わなかった。駐車場が一番雪が多く、ほとんど車はなかった。

大半の人が、かなり遅れて来ていた。会社から、今日の出勤についての連絡はなく、午前休にするしかなかった。自動車通勤者への救済措置がないなら、最初から午前休にするべきだった。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2012/01/21(土)

実家での加湿[家電・AV機器]

タグ: 生活環境 加湿器 レビュー

ダイニチの加湿器HD-3011を、実家に持って行った。実家のリビングは、だだっ広く、暖房をつけると湿度が30%を切ることもある。

自宅の9畳とは勝手が違い、加湿器を使っても湿度がほとんど上がらなかった。もっと加湿量の高い機種でないと、あまり意味がないようだ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2012/01/20(金)

ダイニチの加湿器(HD-3011)を購入[家電・AV機器]

タグ: 楽天 買い物 生活環境 加湿器 レビュー

エアコンを使っていると、すぐに空気が乾燥して、湿度が40%を下回るほど低くなってしまう。洗濯物を部屋に干しているときは問題ないけれど、そうでないときの対策が必要だ。濡れタオルを干すという手もあるが、すぐに乾いてしまって、長時間の加湿は難しい。

加湿器を買うことにした。超音波式の小型の加湿器は持っていたが、超音波式は雑菌による肺炎が怖いので、気化式かハイブリッド式から選ぶことにした。スチーム式はどうしても電気代がかかるので除外した。電気代がどうというよりも、消費電力が高いとブレーカーが落ちやすくなるので避けた。

あれこれと調べた結果、ダイニチのハイブリッド式が静かで評判がよいということがわかった。

9畳の部屋なので、小さめのHD-3011にした。では、使ってみた感想。

  • 9畳程度なら、このサイズの機種で事足りる。
  • 動作音は最大でも25dBで、確かに静かだ。
  • 本体上部に取っ手がほしい。上位の機種にはついている。
  • 湿度が1%単位で確認できてわかりやすい。
  • 現在の湿度と設定湿度に合わせて動作するため、加湿しすぎることがない。
  • 水を入れるタンクの口が大きく、水が入れやすい。腕が入るほどの広さなので、洗うのもたやすい。
  • トレイとフィルターは単純な構造をしているので、引き出して水を捨てるのが楽。
  • 省エネモードを使えば、11Wという低い消費電力で運転できる。加湿量は160mL/hになるが、それくらいでもいいときには重宝する。
  • タイマーは、2、4、6、8時間から選べる。
  • 水がなくなると、ピーという音が10回鳴り、ちょっとうるさい。タイマー運転中や、湿度表示を消しているときには鳴らない。

ダイニチ 加湿器 HD-3011

使い始めて数日ほど、モーターのあたりからチリチリチリという異音が発生して、非常に気になった。どこかで共振しているようで、側面を手で押さえていると消えた。初期不良で交換してもらおうとしたが、そのうち音がしなくなったので、その必要もなくなった。

湿度計はついているが、それだけに頼らないほうがいい。別の場所に置いてある湿度計と比べると、大きく差があったりもするので、総合的に判断したい。低い場所に設置すると、湿度が高めになりがちなので、湿度設定を高めにするとちょうどよい。

モードによる消費電力や運転音などについて。

加湿運転標準省エネ静音
消費電力(最大)161W11W158W
加湿量(最大)300mL/h160mL/h250mL/h
運転音(最大/最小)25dB/15dB25dB/15dB18dB/15dB

省エネモードでは、ヒーターが使われないらしく、極端に消費電力が下がる。急速に湿度を上げたいわけでなければ、省エネモードでも湿度は保てるので、基本的に省エネモードで使っている。

静音モードは、25dBよりさらに静かな18dBになるが、消費電力は標準とほとんど変わらない。たぶん、標準と同じくヒーターは使われていて、モーターの回転数を下げているのだと思う。標準や省エネモードで音が気になることはないので、静音モードを使うことはなさそうだ。

省エネモードでの加湿量を基準にして機種を選ぶと、普段の消費電力を気にしなくてよくなる。価格やサイズのこともあるので、バランスのいい機種選びをしたいところ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2012/01/15(日)

一人用こたつ[日記・雑記]

タグ: 楽天 買い物 生活環境 レビュー

足を温めるのによさそうだということで、一人用こたつを買った。メトロ電気工業というメーカーのMPQ-100だ。山善からも出ているが、大きな違いはなさそう。

簡単にレビュー。

  • 毛布をかけて使えば、ちょうどよい温かさになる。
  • サーモスタットがついていて、熱くなりすぎないようになっている。切り替わるときに、カチッと音がする。
  • 消費電力は100W。電気代は、強で1時間あたり1円ほどだとか。
  • 電源コードの中間にスイッチがあり、手元で入/切の操作ができる。
  • やぐらの隙間につま先を入れても、たいして熱くないので安全。

期待どおりの製品で、買ってよかった。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2012/01/14(土)

足首ウォーマー[日記・雑記]

タグ: 楽天 買い物 生活環境 レビュー

足の先が異様に冷たくなることがある。そういうときは、足首やふくらはぎを温めるといいと知り、足首ウォーマーを買った。

これだけで完全に解消というわけではないが、確かに効果はあるようだ。長ズボンの下に履いていれば見えないので、どこにでも履いていける。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/11/04(金)

速乾ハンガー[日記・雑記]

タグ: 生活環境 楽天 買い物 レビュー

速乾ハンガーは、エアコンのすぐ近くで洗濯物を乾かしたいときのアイデア商品。使わないときには折りたためる。冬になると、部屋で洗濯物を干す機会が増えるので購入した。

速乾ハンガー

設置するにはいくつか条件があり、特に気にしなければならないのは以下の2点。

  • エアコンの上部と壁の間に隙間がある。
  • エアコンの側面に4cm以上のスペースがある。

右側面のすぐ近くが壁なので心配だったが、どうにか設置できた。

洗濯物だけでなく、暖房で湿度が下がるのを防ぐために、濡れタオルをかけておくのもよい。生活感が丸出しな感じはするけれども、実用性は非常に高い。特に冬には重宝する。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/10/01(土)

エアコンの掃除[日記・雑記]

タグ: 生活環境 掃除

業者を呼ぶ気にはならず、自分でエアコンの掃除をした。

パネルをはずして確認したが、ファンははずせそうにない。割り箸にウェットティッシュを巻いて、カビと汚れを取った。フィンは洗浄スプレーを使ったあと、2時間ほど送風で乾かした。フィルターはマイペットで洗った。水洗いだけでは甘いようだ。送風中は、臭いはしなかった。とりあえずこれでいいだろう。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/09/26(月)

エアコンについて管理会社に相談[日記・雑記]

タグ: 生活環境

備え付けのエアコンの臭いが気になるので、本州建設に電話をした。もう8年経っているから、交換でもしてくれたらありがたいと思ったら、そんな話にはならなかった。どうやら、故障でもしない限りは、対処してくれないようだ。

それどころか、クリーニングは借主負担でやっていただきたいと言われた。業者を紹介されたが、1万円かかるとのこと。特に割引サービスがあるわけでもなかった。指定の業者でなくてもかまわないそうなので、依頼はせずに電話を切った。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/08/28(日)

タイルカーペットを敷いた[日記・雑記]

タグ: 生活環境 買い物 レビュー

今まで使っていたカーペットは、すぐによれて波打つようになり、それがストレスになっていた。キャスターつきレカロシートが重いからだろうか。すべり止めを貼っていても動いてしまう。

そこで昨日、コーナンでタイルカーペットを24枚買った。これなら変形することはないだろう。通常、50cm×50cmのものが1枚298円なのが、248円になっていた。198円で売られていたこともあるが、待ちきれないので買った。これだけの枚数があると、非常に重い。2色買って市松模様にすることもできるけれど、同じ色にしておいた。

並べていくだけで敷けるので、作業は楽だった。テーブルを移動させる必要がなかったのが大きい。

コーナンのタイルカーペット

裏がゴムになっているので、動いてしまうことはほとんどないが、長期間、フローリングの上に敷くのが大丈夫なのかが心配ではある。いちおう、数年前から1枚だけタイルカーペットを使っていて、特に問題はない。念のため、テーブルの脚の直下は、フローリングとカーペットの間に紙をはさんでおいた。

今までのカーペットよりも毛が短くなったので、裸足で歩いたときの感触はあまりよくない。また、圧力がかかっている部分はすぐにへこむ。何も載せなければ回復するが、前のカーペットが頑丈だっただけに、気にはなる。とりあえず、よれることはなくなったので、そのストレスはなくなった。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/08/09(火)

脇机代わりのカラーボックス[日記・雑記]

タグ: 生活環境 買い物

また机が狭くなってきたので、もうひとつカラーボックスを買った。机の両脇にカラーボックスを置くことで、横幅の最大が175cmになった。しかし、机の上は相変わらずすっきりしない。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/06/27(月)

エアコンの掃除[家電・AV機器]

タグ: 生活環境 掃除

エアコンをつけると、臭いが気になるようになった。エアコン洗浄スプレーを使っても、あまり効果がない。業者に頼むしかないのだろうか。ちなみに、このエアコンは、もう8年経つ。

まずは、自分でやれることはやろうと思い、前面パネルをはずして、汚れとほこりを取った。送風口も、ウェットティッシュで拭いた。フィンが全部見える状態になったので、改めてエアコン洗浄スプレーで、上の方もスプレーした。パネルを戻したあと、暖房にして乾燥させた。

今後は、冷房を使ったら、しばらくは送風にして、内部を乾燥させるようにしようと思う。最近のエアコンは、自動で送風になってから電源が切れるようなので、そのような使い方をしたほうがよさそうだ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/06/19(日)

湿気取り[日記・雑記]

タグ: 生活環境 湿度計 買い物

キッチンの収納庫に湿度計を置いたら、思ったより湿度が高かった。高いときには80%にもなる。今週は雨が続くので、対策をしたい。ということで、ケースに塩化カルシウムが入った湿気取りを、スギ薬局で買った。3つセットで128円と安い。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/05/26(木)

あとからリモコンを購入[家電・AV機器]

タグ: 楽天 買い物 生活環境 睡眠 レビュー

東芝の丸形LEDシーリングライトは、簡易的なリモコンしか付属していないので、タイマー機能が使えない。そこで、あとからリモコンのFRC-184Tを購入した。定価は7,350円もする。楽天のWebbyで、4,090円で買った。

リモコンの比較

FRC-184T

左が付属していたリモコンで、右が購入したリモコン。ボタンの配置や形状が異なる以外にも、時計がついていて、タイマー用のボタンがあることが大きく異なる。液晶画面は、寝せた角度でないと見にくい。

使用する電池は、どちらも単4形が2本。

メモリ機能

好みの明るさと光色を、シーン1とシーン2のボタンに記憶させることができる。

入タイマー/切タイマー

入タイマーは、設定した時刻になると点灯する。切タイマーは、設定した時刻になると消灯する。

ゆっくりおやすみタイマー

「30分」「60分」というボタンがあり、設定した時間の10分前から徐々に電球色に変化しながら暗くなっていく。最後は消灯するが、チャンネル設定を2にすることで、消灯の代わりに常夜灯にすることもできる。

おめざめタイマー

設定した時刻の30分前から徐々に明るくなり、最終的にはシーン1に設定した明るさになる。

注意事項

タイマー機能や、徐々に明るさを変化させる機能は、その都度リモコンから信号を飛ばす仕組みになっている。そのため、リモコンの信号がきちんと本体に届くように、リモコンを置く場所に気をつけないといけない。なお、卓上ホルダーが付属しているので、立てて置いておくことができる。

このような仕様のため、学習リモコンに記憶させても使えない。

まとめ

おめざめタイマーのために、このリモコンを買ったと言ってもいい。朝になると、自動でだんだん明るくなり、朝日を浴びるのと似たような効果が得られる。夜は、30分や60分のタイマーを使うことで、寝る気になる。

あとから買うには高いので、丸形にも付属してほしかった。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/05/21(土)

東芝のLEDシーリングライトのレビュー[家電・AV機器]

タグ: 生活環境 買い物 レビュー

ジョーシンで購入

ジョーシンが、今日から期間限定で、LEDシーリングライトを安く売るということで、10時に行った。照明器具のコーナーには、特に交渉している客はいなかったので、店内をざっと見てから店員に声をかけた。

買うのは、東芝のLEDH94002Y-LC(8畳用)と決めていて、24,800円の値札がついていた。現在の最安値が3万円くらいなので、ずいぶん思い切った価格設定だ。ここからさらに800円引いてくれて、24,000円で買った。店員が言うには、すでに2つほど売れていて、在庫は1つだけになっていたそうだ。のんびりしている場合ではなかった。

設置

説明書に従って作業すれば、特に難しいところはなかった。

明るさと色

一番明るい状態にして、今まで使っていた32W+40Wの蛍光灯と同じくらいだ。驚くほど明るいわけではないが、求めていたのは明るさではないので、これで十分。必要に応じて、暗くしたり電球色にしたりできるのが魅力だ。夜も明るいままだと、なかなか寝る気分にならないので、明るさや色で、うまく眠気を誘うようにしたい。

LEDH94002Y-LC

これは、暗めにして電球色に近づけた設定だ。写真ではうまいこと表現できていないけれど、壁ももっと明かりが反射してオレンジ色になる。調光と調色は柔軟にできるので、気分によって変えていこうと思う。好きな明るさと色を、リモコンに記憶させておくこともできる。

点灯時は、ふわっと明るくなるところがいい。欲を言えば、消すときに、ホタルックのようにしばらくうっすらと明かりが残るような機能がほしいと思った。

リモコン

リモコンは、単4電池2本で動作する。この丸形のLEDシーリングライトに付属しているリモコンは簡易的なもので、基本的な操作はできるが、タイマー機能がない。時刻を設定して、だんだん明るくなる機能が使いたかったので、あとからリモコンという別売のFRC-184Tを注文した。ちなみに、角形のLEDシーリングライトには、この多機能リモコンが最初から付属している。丸い形がほしかったことと、思ったより安く手に入ったので、あとからリモコンを買い足してもいいやということで、このような買い方にした。

リモコンで操作をすると、「ピッ」という音がする。音を消すことはできないが、そんなに目立つ音でもない。明るさと光色は、押し続ければ連続で変化する。その場合、音は最初の1回のみ。

チラつきのチェック

LEDのチラつきはどうかというと、実用上の問題はなさそうだ。携帯電話(825SH)のカメラで確認したところ、一番明るい状態にしてカメラを近づけると、うっすらと縞が見えたが、激しくチラつく感じではない。距離を離せば、ほとんどわからなくなる。また、少し明るさを落とすか、少し電球色寄りにするだけでも縞は消える。LEDの照明は、暗くするとフリッカーがきつくなるものがよくあるが、このシーリングライトには、そのような傾向はなかった。

消費電力

この機種(8畳用)の消費電力は、最大で60Wとなっている。一番明るい設定で使うことはほとんどなく、夜は暗くして使うので、実際の消費電力はもっと低いだろう。

家電Watchの記事で、角形(12畳用)の消費電力が細かく測定されている。少し暗くするだけでも、かなり消費電力を抑えることができるようだ。

まとめ

昼光色、昼白色、電球色が細かく切り替えられることや、発熱と消費電力の低さは、LEDならではの特長だ。個人的には、リモコンで簡単に色を変えられるのが、とても気に入った。しかし、まだまだ高いので、価格に納得できる人でないと、なかなか購入には踏み切れないと思う。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/03/13(日)

新しいテーブル[日記・雑記]

タグ: 生活環境 ゲーム用コントローラ レビュー

120cm×75cmのテーブルが届いた。DT-106というダイニングテーブルで、5,500円だった。アウトレットだからか、裏側に意味のない穴があったり、見えないところの塗装に、ややいい加減さが感じられたけれども、天板はきれいで、作りもしっかりしている。角が丸まっているのもいい。この価格でこれなら満足だ。ちなみに、定価は29,100円で、通常はその半額くらいで売られているもののようだ。

テーブル(DT-106)

今までテーブルに置いていたものを全部下ろしているので、左下がごちゃごちゃ。

天板は2cmの厚みで、G27レーシングホイールの設置もできた。シフトユニットは、前と同じように、テーブルの角に2点で固定した。面積が広くなったので、設置したままPCが使えるようになった。また、直径が70cmあるレカロシートのキャスターも、ぶつけずに移動しやすくなった。

注文してから届くまでの間に、在庫がなくなっていたので、早めに決断してよかった。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/03/12(土)

部屋の片づけ[日記・雑記]

タグ: 生活環境

テーブルを買い換えるので、今のテーブルは実家へ持って行くことにした。前から全く使っていないパソコンラックも処分した。それでもまだ、部屋がすっきりした気がしない。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/01/08(土)

ホタルックを交換[家電・AV機器]

タグ: 生活環境

蛍光灯の明かりが暗くなってきたので、新しくした。今回もホタルックのMILD色。明るくなった。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2010/11/07(日)

コンロが点火しない[日記・雑記]

タグ: 生活環境

急にコンロの火がつかなくなった。電池を交換してもだめだ。ガスが止まっているのかと思って、ガスが出ないときの復帰方法を調べてやってみたが、これでもない。最後に疑ったのは電極部分で、コンロの中央部分を取りはずし、電極を掃除したら点火した。もしかしたら、汚れではなくて、単に位置がずれていただけかもしれないが、とにかく使えるようになった。

ガスメーターが異常なら、ランプが点滅するのだが、そうはなっていなかったから、その時点で別の原因を疑うべきだった。でも、復帰方法を調べたおかげで、今後何か起こったときには、すぐに対処できるだろう。

ガスが出ないときのガスメーター復帰方法(東邦ガス)

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2010/10/19(火)

ガソリンスタンドの次はコンビニ[日記・雑記]

タグ: 生活環境 コンビニ

今年の3月くらいに、ガソリンスタンドが閉店した。建物が取り壊されて、しばらく何もなかったが、最近になってサークルKができた。自宅の近くにもあるから、あまり利用はしないだろうけれど、とりあえず中に入った。

店内は、商品が整然と並んでいた。あまりにきっちりしていてびっくりした。店員の接客にも、やる気が感じられた。

ただ、ロールちゃんが置いていないのは大きなマイナスポイントだ。頼むよ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2010/10/02(土)

コーナンで買い物[日記・雑記]

タグ: 生活環境 電動アシスト自転車 買い物

コーナンで、シューズラックとスライドラックを買った。玄関と部屋が多少すっきりした。

あと、虫ゴムの不要なバルブも買った。238円と安い。また前輪の空気が抜けやすくなったら試す。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2010/09/25(土)

毛虫がまだいる[日記・雑記]

タグ: 生活環境

一掃したはずの毛虫が、また増殖していた。どこから湧いてくるのだ。一時的なものだろうから、しばらく我慢しよう。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2010/09/22(水)

毛虫が大量発生[日記・雑記]

タグ: 生活環境

玄関の外に、毛虫がうじゃうじゃいた。地面にも壁にも、ざっと数えて20匹以上はいた。こんなことは初めてだ。どうしたらいいんだこれは。とりあえず、ほうきで掃いた。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2010/09/09(木)

サドルに穴が[日記・雑記]

タグ: 電動アシスト自転車 生活環境

PASのサドルに、穴が3つ空けられていた。最初、猫が上に乗ったのかと思ったが、穴が3つということは、カラスの可能性が高い。まさかこんな被害に遭うとは。

PASのサドル

少し調べてみたら、カラスによるサドルの被害というのはよくあるらしい。スポンジを食いちぎられるほどボロボロにされることもあるんだとか。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2010/05/06(木)

放置自転車[日記・雑記]

タグ: 生活環境

現在住んでいるアパートの駐輪場には、最大で6台ほど自転車が置かれている。そんなに広くはないので、入りきらないと屋根の外に停められている自転車もよく見かける。そのすぐ横は、私が借りている駐車場なので、できればきちんと中に入れてほしい。

よく見てみると、どう考えても放置されている自転車が多いことに気づいた。実際に使われているのは2台で、残りの4台はサドルにほこりがたまっていて、パンクしているのだ。こんな自転車のために、普段使われている自転車が外に追いやられているのは理不尽だなと思って、管理会社に連絡した。

後日、3台の自転車にシールが貼られていた。今月末になってもシールがついたままなら、撤去されるようだ。この機会に、自転車を買うのもいいなと思った。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2010/03/22(月)

LED照明時計 その後[家電・AV機器]

タグ: 睡眠 生活環境 レビュー

LED照明時計を購入の続き。

AD-LEDTS01を使って、自然に目覚めるかどうか、しばらく使った感想を書く。結論から言うと、あくまで補助的なものであって、これだけで確実に起きるのは、私には不可能だ。

設定時刻の45分前からだんだん明るくなるのだが、その時点で目が覚めることはあまりない。設定時刻になり、点滅をし始めてから気づくことが多い。それでサッと起きられるかというと、そうでもない。その15分後にセットした、通常の目覚まし時計でようやく起き上がるというのが、いつものパターンだ。

音をありにすると、小さいけれど、その音で目が覚めることはよくある。音をなしにすると、点滅していても気づかないことがある。

そんなわけで、あまり効果は実感できていない。ただ、気づいてはいなくても、無意識のうちにスムーズに起きるための準備をしている可能性もある。デメリットは特にないので、継続して使うことにする。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2010/03/01(月)

ガソリンスタンド閉店[日記・雑記]

タグ: 生活環境

いつも使っていた、セルフのガソリンスタンドが閉店して、営業終了と書かれていた。24時間営業で、広くて使いやすかったのに。近くにある、同じ系列の店舗も同時に閉店となった。

このガソリンスタンドに限らず、あると便利な店がどんどんなくなり、利用しないような店が増えてゆく。今度はどんな店になるのだろう。またガソリンスタンドではないかと予想している。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2010/01/26(火)

カーペットを新しくした[日記・雑記]

タグ: 生活環境 買い物

数日前、カーペットにコーヒー牛乳をぶちまけてしまった。拭いても完全には取れないし、もう何年も使っているカーペットだったので、新しく買うことにした。どうせ2,500円くらいのものだ。

先週末に、コーナンで物色した結果、つぶれにくくて耐久性が高いことが気に入っていたので、全く同じカーペットを買った。値段も当時と同じく2,500円くらい。

176cm×261cmという大きさなので、交換はそれなりに大変だ。端から丸めていき、床を水拭きした。床は思ったよりきれいだったが、白い粉のようなものが気になったので、きれいに拭き取った。古いカーペットは、燃えるゴミとして出せるように、はさみで切断した。床が乾いたあと、新しいカーペットを敷いた。すべり止めも新しいものに交換した。

きっかけはともかく、カーペットを新しくしたことで、全体的に清潔になったし、気分転換にもなった。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2010/01/03(日)

カラーボックスで机を広く[日記・雑記]

タグ: 生活環境 買い物

机が狭くて、物がごちゃごちゃしていた。90cm×60cmの机に、液晶ディスプレイとキーボードとペンタブレットとリズムマシンを置くと、もうスペースはほとんどない。ひとまわり大きな机を買おうと思ったが、扱いが面倒なので脇机を検討した。

考えているうちに、別にきちんとした机でなくても、机の高さに合うカラーボックスで事足りると思った。71cmのカラーボックスを求めて、出かけることにした。ニトリにはちょうどいいものがなかったが、コーナンで71.4cmのカラーボックスを見つけた。これしかない。

44cm×28cm程度のスペースが生まれた。たいして広くもないけれど、机に散乱していた小物を移動することで、そこそこ机がすっきりした。収納場所も増えて一石二鳥だ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2009/12/13(日)

レカロシートをオフィスチェアに[日記・雑記]

タグ: カー用品 レカロシート 生活環境 楽天 買い物 レビュー

7-woodのSTDvx-R001-PPを、楽天のカルナリードで購入したので、その感想を書く。カルナリードでは、R001-STDvx-PPと書かれていたが、製品は7-woodのものなので同じだろう。

レカロシートはLX-VS Pro.で、机の高さは71cm。私の身長は187cmなので、通常の背丈の人には、あまり参考にならないかもしれない。

組み立て

アダプタ自体の組み立ては、ボルトとナットを使用する。ボルトを締めるための六角レンチが付属しているが、ナットまで回ってしまわないよう、別途スパナが必要になる。

レカロシートとアダプタの固定には、6箇所ボルトを使用する。倒してアダプタを合わせようとしたら、重くて大変だったので、普通にシートを載せて、下からボルトを回した。

外観

いい意味で、実物は製品情報の写真と異なっていた。

STDvx-R001-PP

  • 思ったより頑丈な作りになっていると感じた。
  • 板の中がくり抜かれている。強度的には十分なので、これは特に問題ない。アダプタ自体も重いため、軽量化の面でもこのほうがいい。
  • 前後の端が折り曲げられている。製品情報の写真では、シートを載せると、ぐにゃりといってしまいそうな構造に見えたが、端が曲げられているので安心した。

  • キャスター部分の直径は、仕様どおり70cmある。長すぎるだろうと思っていたが、実際にシートをつけてみると、これくらいあってもいいと思えるようになった。スター型なので、椅子を収納する幅が70cmなくても、どうにか収まる。

この製品のように、レカロシートとアダプタの間に空間ができるものを選びたい。ただの板一枚では、レカロシートの機能が半減してしまう。大半のレカロシートは、座らなければ底面が平らだが、座ると少し出っぱる。この仕組みになっているおかげで、尻が沈み込み、負担が軽減する。空間がないと、シートのスポンジがつぶれるだけになり、その効果が得られなくなってしまう。

高さ調節

レカロシートの座面が分厚いため、このアダプタは非常に低く作られている。一番低くすると、アダプタの前部が305mm、後部が335mmになった。LX-VS Pro.の場合、座面の一番高い部分で415mm。レカロシートは、座るとかなり座面が沈むので、一番下だと71cmの机に対しては低い。アダプタ前部が350mmくらいの高さがちょうどいいと思った。

ロッキングと座面の傾き

STDvx-R001は、ロッキング機能として、16°後方に傾けることができる。また、ロッキングの強弱調節もある。ロッキングのロックは、全く傾いていない状態と、最も傾いた状態の2箇所のみ。傾けてロックした状態は、かなり角度がきついので、常用するのはしんどい。

座面の傾きは、前と後ろで30mmの差があり、やや前傾になる。アダプタ自体は、前後で50mmの差があるが、少し後ろに傾いているので、結果として30mmとなっている。この傾きは、レカロシートをオフィスチェアとして使用するための措置なのだが、自分としては不要だ。確かに、これくらいの角度で、レカロシートの座面がちょうど平らにはなるが、体重の分散のバランスが崩れるので、レカロシートを使う意味が薄れてしまう。

R001は、座面の角度を調節する機能がない。ただ、後ろに傾けるのであれば、できないこともない。ロッキング機能で後ろに倒れるので、その際にできる隙間に厚紙などを挟み、ロッキングを一番強くしておけば、好きな角度でほぼ固定できる。これで、アダプタをちょうど水平にすることができた。

どこがどれくらいの長さなのか、図を描いた。こういう図が製品情報に載せてあれば、購入する際の参考になるのにと思う。

STDvx-R001-PPの寸法

車で使用しているときのレカロシートは、本当に楽なのだが、オフィスチェアとして使用すると、同じバランスにするのが難しい。どうしても、ももに体重がかかりすぎてしまう。ひざを高い位置にしないと同じ姿勢にはならないので、何か足を置く台を用意するといいようだ。そこまですると、やっと快適な座り心地になる。

背もたれをあまり立てて使うと、これまたももに体重がかかって楽でない。デスクでの作業にしては倒しすぎと感じるくらいで、ちょうどいいバランスになる。やはり、デスクワーク向けに作られているシートではないので、快適に使うには工夫が必要らしい。

まとめ

製品の作りに不満はなく、しっかりしていて安心感がある。レカロシートの座面の高さを考慮して、低めに作られているのが特長だが、6cmしか調節できないのは惜しい。74~75cmの机を使うと、一番高くしても足りないと思うので、70cm程度の机を選びたい。

機能別にいろいろな製品が出ているが、とにかく値段が高いのがネックだ。最も安いモデルでも2万円台後半で、上は4万円台までというのは、いくら品質がよくても高すぎる。これだけで、オフィスチェアが買えてしまう。

レカロシートは、車の運転をする姿勢をしたときに、最も楽になるように設計されている。デスクでの作業は、机がじゃまをして、ひざの位置を高くすることが難しく、あの絶妙な体重の分散がなかなか再現できない。また、きちんと背もたれに背中と腰をつけるのが前提で、前のめりになって作業をする人には向かない。

先に書いたように、快適に使用するには条件が多い。それでも、レカロシートに座って、あの腰のサポート感を味わいたいと思ったのなら、このアダプタと組み合わせて使うことをおすすめしたい。座ったまま寝てしまっても腰を痛めない椅子は、そうないと思う。

なお、最初からオフィスチェアとして売られているレカロシートは、座面の作りが異なるようなので、また違った感想になると思う。実際に座ったことがないのでわからない。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント
| ホーム | 古い記事 >
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。