スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント

2012/08/11(土)

DiXiM Digital TV plusをZENBOOKで使う[コンピュータ]

タグ: 楽天 買い物 ZENBOOK_Prime_UX31A BDレコーダー BDZ-AT970T レビュー

BDZ-AT970Tと、ZENBOOK Prime UX31Aの組み合わせで、DiXiM Digital TV plusを使った感想を書く。BDZ-AT970Tは有線LANでの接続で、ZENBOOKはIEEE 802.11aの無線LANでの接続という環境。

ダウンロード購入

DiXiM Digital TV plusは、楽天でダウンロード購入した。アップデートはどうするのか調べたところ、提供元は日本インテリジェンスと書かれていたので、OptMarket Supportからダウンロードすればよいことがわかった。2.1.4.5にアップデートした。

2013/03/24追記
サポート業務が移管されて、ASKWARE Supportからのダウンロードに変わった。Windows 8に対応したバージョンが公開されている。

いいところ

  • 録画したタイトルの再生だけでなく、リアルタイムに番組の視聴もできる。
  • ウィンドウのサイズを自由に変えられる。
  • 再生中に副音声にすることができる。
  • BDレコーダーの電源がオフになっているときは、電源を入れることができる。

リモートでの電源オンは、通常の起動状態ではなく、内部的に操作ができる状態になる。なので、前面パネルは待機時と同じ。

悪いところ

  • Aeroを有効にしないと動作しない。
  • タイトルの再生や、番組の視聴を開始するのに、1分近くかかる。この環境だけの問題なのだろうか。
  • 再生速度を、1.5倍、1.2倍、0.8倍、0.5倍にすることができるが、1.5倍と1.2倍は、音声が聞きづらく、不快な音になるので、実質使えない。
  • 他のBDレコーダーから取り込んだタイトルは、一覧に出ない。
  • ジャンル別でフォルダに分かれているが、その配下はタイトル別にフォルダで分かれない。タイトル数が多いジャンルは、読み込みに時間がかかるし、見たいタイトルを見つけにくい。
  • チャプターマークへジャンプする機能がない。
  • 字幕が記録されていても、表示ができない。

まとめ

無線LANで使用しているからか、非常にレスポンスが悪い。再生が始まれば、特に問題はないのだが。

使い勝手も決してよくない。常用するには不便だ。たまに使う程度のものになりそう。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2012/07/09(月)

BDレコーダーの増設用HDDを注文[家電・AV機器]

タグ: BDレコーダー BDZ-AT970T 楽天 買い物 HDD・SSD

BDZ-AT970Tの増設用HDDとして、1TBのポータブルHDDを注文した。アイ・オー・データのHDPE-UT1.0で、8,553円だった。ポータブルではないものなら、もっと安かったり、2TBも選べたりするが、常時電源を入れておきたくないので、選択肢には入れなかった。

まだ空き容量はあるから、使うのは先のことになるだろう。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2012/06/03(日)

VGAでのおでかけ転送[家電・AV機器]

タグ: BDレコーダー BDZ-AT970T PSP レビュー

BDZ-AT970Tを買ってから、初めておでかけ転送を使った。旧機種ではQVGAだったのが、それよりも解像度の高いVGAが選べるようになった。VGAは、さらに1Mbpsと2Mbpsが選べるが、とりあえず1Mbpsにした。

PSPに転送してファイルを確認したところ、30分番組で250MBくらいだった。ちなみに、QVGAでは約190MBだ。

VGAでは、画面モードがノーマルか4:3かのどちらかになる。ノーマルでは、ワイドの番組が画面いっぱいに表示される。なおかつ、QVGAよりもかなり映像がくっきりした。これはもう、QVGAには戻りたくないレベルだ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/12/14(水)

BDZ-AT970Tのレビュー[家電・AV機器]

タグ: BDレコーダー BDZ-AT970T BDZ-RX50 レビュー

BDZ-AT970Tについての仕様や、主にBDZ-RX50と比べて変わった点を挙げる。

  • 録画1、録画2という区別がなくなり、自由な録画モードで3番組同時録画ができる。
  • チューナーが3つあるので、録画中の番組視聴にほとんど制限がない。
  • 早送りや巻戻しをしても、ダイジェスト再生や早見が解除されないようになった。
  • 録画中に設定が不可能な項目は淡色表示するようになった。
  • DR以外のタイトルの早見も、音声が聞き取りやすくなったように思う。
  • 標準の設定でも、電源を入れてから瞬時に放送が見られる。操作可能になるのは10秒後くらい。
  • XMBで、縦方向の項目の端まで行ったあと、さらに押すと反対側の項目へ飛ぶ。
  • 再生時の操作の反応がよくなった。あくまでRXシリーズと比べてだが。
  • 再生中に画面表示ボタンを押すと、表示にかなり場所を取る。もっとコンパクトにしてほしい。
  • DRで録画をしないと、字幕を録画できなくなった。
  • 番組検索を選んだときに最初に選択されている項目が、電源を切っても保持されるようになった。

残念な仕様変更は、字幕焼きこみ機能だ。RXシリーズまでの機種では、字幕焼きこみを有効にしておけば、DR以外での録画時にも字幕が録画された。そして、おでかけ転送用のファイルにも字幕が焼き込まれていた。この場合、字幕が消せなくなるが、早送りをしても表示が消えないというメリットがあった。それが、録画時に焼き込む機能がなくなり、ダビングやおでかけ転送での字幕焼きこみ機能に変わった。見て消すような番組では、字幕焼きこみ機能を使う機会がないことになる。

さらに不便なことに、おでかけ転送で字幕も転送するには、以下のようにしなければならない。高速転送をすると焼き込めないのでは、使う気にならない。

  1. 高速転送録画の設定を「切」にする。
  2. 字幕入りの番組を、DRモードで録画する。
  3. 字幕焼きこみの設定を「入」にする。
  4. おでかけ転送をする。

なお、DRで録画したときの字幕は、早見でもダイジェスト再生でもきちんと表示される。早送りや巻戻しをしている間は表示されない。これは、前からそうだった。なお、「長め」設定でのダイジェスト再生による、実質CMスキップは健在。

電源を切っているときにも、番組表の取得などで処理が走ることがあるが、そのときの起動音が大きめだ。「ウィンウィーン…カリッ」という音がする。人によっては気になって仕方ないらしい。

今まで使っていた学習リモコンは、そのまま使えた。標準のリモコンにはない、チャプターマーク消去の機能も引き続き使えた。早くこのボタンは、標準リモコンに復活させるべきだ。

字幕焼きこみ機能は残念だが、それ以外はよくなった点が多い。長く使いたいものだ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/10/17(月)

BDZ-AT970Tが届いた[家電・AV機器]

タグ: ソニー BDレコーダー BDZ-RX50 BDZ-AT970T

クロネコヤマトのステータスが調査中になっていた。8時に電話をしたら、配達中だそうだ。その後、ステータスも配達中になった。9時20分に受け取れた。

それにしても今回は、入荷も発送もメールでの連絡がなかったのがいただけない。

使い勝手の確認などはあとにして、BDZ-RX50のタイトルをBD-REにダビングして、BDZ-AT970Tにムーブしていった。BD-REを2枚使って、ダビングとムーブを同時にやることで、効率的に作業できる。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2011/10/14(金)

BDZ-AT970Tを注文[家電・AV機器]

タグ: ソニー BDレコーダー BDZ-RX50 BDZ-AT970T 買い物

BDZ-RX50に不具合が出ることがあるらしく、無償修理の対象になった。最悪、起動しなくなる症状が発生するそうだ。しかし、該当する症状が発生しない限り、修理はしないという方針になっていた。これには納得ができない。いきなり使えなくなる可能性が高いものを、使い続ける気にはならない。

新しい機種を購入することに決めた。こんなサポートでも、使い勝手を考えると、ソニー以外からは選べない。現行機種がどれくらい進化しているか興味もある。

機種は、BDZ-AT970Tにした。500GBでは心もとないし、BDZ-AT950Wとの価格差が1万円だけなので、どうせなら3チューナーにした。発売直後は、どこもあまり安くないので、ソニーストアで購入することにした。119,800円というのは高いが、以下のものをひっくるめて考えると、そこそこ値打ちになる。

  • 3,594ポイントの還元
  • AV 13%OFFのクーポン使用
  • AV +5%OFFのクーポン使用
  • 5年保証
  • torne付属
  • HDMIケーブル付属

しばらく入荷待ちで注文ができない状態だったのが、今日やっと注文できた。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。