スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント

2008/01/30(水)

保証期間を盾にするマツダ[クルマ]

タグ: マツダ アテンザ クラッチ

クラッチのジャダーの件で、電話がかかってきた。向こうの回答は、「クラッチディスクは消耗品という扱いになりまして…」「保証期間が過ぎているため…」という、1年前と変わらないものだった。それはもう聞いた。クラッチディスクに問題があって、改善された部品が出ていることを確認してくれと言ったはずなのに、そっちは何も調べていないようだった。消耗品だとか保証期間という話は、まともな部品であることが前提であって、問題がある部品を有償で直さなければならないのはおかしいだろう。今度は念を押して、その調査を依頼して電話を終えた。

一部の販売店とコールセンターだけで判断したくはないが、マツダというのは、保証期間が過ぎると急に冷たくなる体質なのだろうか。もう少し親身になってくれるだけでも、印象は変わると思うのに。こんなことでは、次の車もマツダにしようという気にはならない。今回はトヨタの中古車販売店で購入したので、トヨタの中古車保証が受けられるけれど、このクラッチの件は、マツダが責任を持って対応してほしい。

アテンザのクラッチ問題は、検索すれば簡単に見つかる。その代表的なものが、アテンザのオーナーズクラブの掲示板に書かれているジャダー対策クラッチという書き込み。ここまでの情報があるのだから、そんな問題はないと言い逃れることはできないだろう。

また、アテンザにはドアパネルの錆問題というものもある。幸い、自分のアテンザは該当しないようだが、その件でアテンザ錆の対応過程!(交渉編)という、今回のマツダの対応に非常に似ている記事を見つけた。最終的には、無償でドア交換をしてもらえたようだが、そこにたどりつくまでに半年近くもかかったそうだ。ちなみに錆問題は、2002年式にはあまり見られず、2003~2004年式に多いらしい。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/01/28(月)

FC2ブログと忍者ブログ[インターネット]

タグ: ブログ FC2ブログ 忍者ブログ ブログカスタマイズ レビュー

BLOCKBLOGを使うのは2007年までとして、別のブログサービスを探していた。候補になったのは、FC2ブログと忍者ブログだった。どちらも機能が豊富で、設定の自由度が高い。互いに似た仕様をしているけれど、いろいろとテストをしていると、細かい違いに気づく。自分にとって影響のありそうな違いを並べてみた。


FC2ブログ 忍者ブログ
charset EUC-JP→UTF-8 UTF-8
詳細記事ページ以外
のコメント一覧表示

一部の情報のみ
×
非公開コメント機能 ×
新着コメントの
メール通知

コメント本文あり

コメント本文なし
同じ日付の記事を
まとめる機能

JavaScriptで可
検索結果のハイライト
JavaScriptで可
記事の
最大表示件数
30件
ページの種類別に設定可
25件
どのページも同じ設定
2009/02/09更新
FC2ブログの最大表示件数は、99件だったのが30件に減ったらしい。また、管理者専用コメント返信機能は、FC2ブログにも実装されたので、比較対象からはずした。

個人的には、EUCよりはUTF-8がいい。基本的にブログサービスでは、文字エンコーディングを自由に変更できないから、慎重に選びたいところ。

2012/03/04更新
FC2ブログは、2012年3月より、順次EUCからUTF-8に変更される。

コメントの機能にも違いが見られる。FC2ブログは、名前と本文くらいなら、記事が連なっているページでもコメントを展開して表示できる。忍者ブログは、サーバ負荷の問題で設定できないようになっている。

新着コメントのメール通知は、両方のサービスに備わっているが、FC2は携帯端末でも読みやすいシンプルな内容で、コメントの本文も読める。忍者ブログは、どうでもいい情報が冒頭につくばかりでなく、肝心のコメントの本文が書かれていないので、本当に通知という役割しかない。

同じ日付の記事をまとめる機能というのは、同じ日付の記事は最初だけ日付を表示するような機能のこと。FC2ブログでは、<!--$same_day-->という変数がある。忍者ブログには、それに該当するものがなかった。でも、JavaScriptを使えば可能ではある。

検索結果のハイライト表示は、忍者ブログでは標準で対応している。ただ、ハイライトの色は青で固定されている。FC2ブログは、JavaScriptで実現できる。

記事の最大表示件数は、FC2ブログのほうが多く、カテゴリ別や月別のページなど、ページの種類によって件数を変えることもできる。

各ページのURLには、大きな違いが見られる。これも一覧にした。


FC2ブログ 忍者ブログ
トップのURL http://ID.blog*.fc2.com/
*:サーバ番号(1~3桁)
http://ID.blog.shinobi.jp/
詳細記事 /blog-entry-*.html
*:記事番号
/Entry/*/
*:記事番号
詳細記事の
コメント一覧
/blog-entry-*.html#comment
*:記事番号
/Entry/*/#comment
*:記事番号
詳細記事の
トラックバック一覧
/blog-entry-*.html#trackback
*:記事番号
/Entry/*/#trackback
*:記事番号
カテゴリ別 /blog-category-*.html
*:カテゴリ番号
/Category/*/
*:カテゴリ番号
月別 /blog-date-YYYYMM.html /Date/YYYYMM/
日別 /blog-date-YYYYMMDD.html /Date/YYYYMMDD/
検索結果 /?q=*
*:検索文字
/Search/

どのページも、忍者ブログのほうがすっきりしている。ただ、大文字が入っていることが気になる人もいるかもしれない。ちなみに私は気になった。FC2ブログは、いちいちblogという単語が含まれていて冗長に感じる。

なお、忍者ブログの月別表示は、<!--$plugin_archive_link-->をそのまま使うと、/Date/YYYYMM/1.htmlとなる。これはすなわち1ページ目という意味で、/Date/YYYYMM/1/のことでもあり、/Date/YYYYMM/のことでもある。なぜ、月別だけこのようなリンクが作られるのかは知らないが、プラグイン部分で/Date/YYYYMM/のリンクにしたければ、プラグインのHTML編集で、リンク先を以下のように書けばいい。こういう変更は柔軟にできるので助かる。

"<!--$g_url-->Date/<!--$plugin_archive_year--><!--$plugin_archive_mon-->/"

その他、どちらのブログにも実装されている主な機能。

  • プレビュー、リアルタイムプレビュー
  • 過去記事の編集時の検索機能
  • コメント/トラックバック管理時の検索機能
  • IPアドレス/ホスト名/キーワードによるコメント/トラックバックの拒否設定
  • IPアドレス/ホスト名/キーワードによるアクセスの拒否設定
  • 記事/コメント/トラックバックの表示順設定
  • カテゴリの並び替え
  • テンプレートのCSSとHTMLの編集
  • プラグインの並び替え、HTMLの編集

テンプレートの編集について、何度も修正して確認するという作業がしやすいのは忍者ブログ。更新を実行したあとも、直前に編集していた位置がそのまま保持されるからだ。また、プレビューの種類が多く、ダミーの情報が自動で付加されて表示されるなど、確認作業がしやすくなっている。FC2ブログは、更新するとCSSもHTMLも編集位置が先頭に戻る。プレビューを使えばそのようなことはないが、プレビューではトップページしか確認できない。

管理ツールの使い勝手は、どちらも悪くはない。忍者ブログのほうが自分には合っている気がしたけれど、慣れればたいした差はない。

テンプレートのHTMLに書ける独自構文(変数)には、若干の違いがある。

FC2には、同じ日付の記事をまとめるための変数<!--$same_day-->と、詳細記事ページ以外でもコメント一覧を表示する変数<!--$comment_list-->がある。もっとも、前述したように、コメントリスト内に使える変数には制限がある。

FC2ブログも忍者ブログも一長一短で、どちらにするか非常に迷った。URLの表現や管理ページの使い勝手は、忍者ブログのほうが好みだったけれど、どのページでもコメントの表示がしたいというのと、メール通知の際にコメント本文を読みたいということで、FC2ブログを選んだ。決めるのに、ひと月くらいかかってしまった。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/01/27(日)

相変わらずなマツダの対応[クルマ]

タグ: マツダ アテンザ クラッチ

アテンザのクラッチでジャダーが発生する件で、コールセンターに相談をした。販売店で無償交換をしてくれなかったことを話したら、販売店の判断を変えることはできないと言われた。また、アテンザのクラッチディスクには問題があって、改善された部品が出ているのは本当かということを知りたかったのだが、調べもせずに、そのような情報はないと言われた。販売店によって無償で対応したりしなかったりするのはどうしてかという質問にも、やはり販売店の判断だからとかわされた。どうも、コールセンターと販売店は無関係だということを強調したいように思えた。それ以上に話が進むことはなかったので、電話を切った。もう少しまともな対応をしてくれると思っていたのに、全く話にならなかった。

気を取り直して、東海マツダの本社に電話した。アテンザの不具合の件で電話をかけたと言ったら、そのような内容は販売店へお願いしますと返された。まぁ普通はそうだろう。販売店では対応してもらえなかったから本社に電話したことを伝えると、担当の者から折り返し電話するということで、一度電話を切った。

しばらくして電話がかかってきた。本社の担当者からだと思ったら、対応してもらえなかった販売店からだった。なんだか振り出しに戻った気分だ。幸い、電話をかけてきた人は、わりと好意的な態度で、こちらの主張を理解してくれたようだった。ただ、回答をするには時間が必要らしいので、後日の電話を待つことになった。月曜火曜と定休日が続くので、次の営業日まで待つしかない。

残念ながら、私のマツダに対する評価はまた下がった。せっかく気に入った車を手に入れたのだから、あまりがっかりさせないでほしい。こんなことならトヨタの車を買ったほうがよかったとは思いたくないのだが。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/01/26(土)

ワイパーゴムを購入[クルマ]

タグ: 買い物 売却 カー用品 アテンザ

カー用品店のホットロードへ行って、ワイパーゴムを3本(フロント用2本、リア用1本)買った。中古も取り扱っているので、カーナビのディスク(CNDV-R500とCNAD-OP06D)の買い取り価格を尋ねた。1,500円が限度らしい。安すぎるのだけど、アップガレージの700円よりはマシなので売った。ちょうどワイパーゴムの値段分か。

アテンザのワイパーゴムは、標準のワイパーブレードの場合、運転席側と助手席側で、長さも幅も異なる。お店に置いてある適合表を確認するとともに、実車でもサイズを確認しておきたい。特に中古車の場合は、ワイパーブレードが交換されている可能性もあるので、ワイパーゴムだけ交換する場合は注意が必要。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/01/22(火)

パワポタ2 ペナント4年目[ゲーム]

タグ: PSP ゲームソフト パワプロ・パワポタ

ウッズ、谷繁、山本昌がそろそろ限界で、能力の低下が激しい。ウッズはパワーが120にも満たなくなり、シーズン中にAに戻すのは不可能だろう。そんなわけで、3人ともコーチにした。コーチにしたときの山本昌の特殊能力は、対ピンチ↑、牽制○、奪三振で、得意変化球はスクリュー。ウッズは、固め打ち、アベレージヒッター、満塁男。谷繁は、盗塁↑、ブロック○、キャッチャー○。

キャッチャーは、助っ人外国人と、トレードで入ってきた米野がいる。野手は、福留、新井、森野が主力で、堂上兄弟もスタメンで使えるまでになった。ピッチャーは、内海、金村をトレードで入れて、自由契約になった渡辺俊を取ったので、先発投手には困っていない。しかし、渡辺俊は球が遅くて試合のテンポが悪い。誰かとトレードしたい。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/01/04(金)

MDR-EX32LPを購入[家電・AV機器]

タグ: ヘッドホン・イヤホン 買い物 レビュー

主にノートPCで使うイヤホンとして、ソニーのMDR-EX32LPを買った。安いので音には期待していなかったけれど、パナソニックのRP-HJE50よりもいい音に思えた。低音がしっかり出ていて、高音は価格相応という感じ。個人の好みで評価が分かれるだろうけど、ちょっとしたヘッドホン並みの低音が得られるところが気に入った。

難点は、持つところがほとんどなく、少し扱いにくいこと。耳に入れてしまえば関係ないが、ここまでコンパクトにする必要があったのだろうか。

この価格帯でこれだけの音が出るとなると、さらに上のも気になってくる。しかし、ハマり出すと止まらないので、しばらくは控えよう。どうせまともに音楽を聴くのは車の中ばかりだし、テレビにはヘッドホンを使っているから、そんなに高価なイヤホンを買っても仕方ない。と自分に言い聞かせておく。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

KHD-1236/E3を購入[家電・AV機器]

タグ: 買い物 レビュー

マイナスイオンドライヤー(KHD-1236/E3)が安かったので衝動買い。今まで使っていた安いドライヤー(KHD-1205)と同じく、コイズミのドライヤーなのだけど、600Wのときの風量が弱すぎる。KHD-1205は600Wで十分だったのに、1,200Wをメインで使わないと髪が乾かない。なんだか使う気が失せてきた。衝動買いはよくない。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。