スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント

2008/08/31(日)

デジカメのリコール情報[家電・AV機器]

タグ: デジカメ SDカード

以前、コニカミノルタのDiMAGE X20が壊れて、ヤマダ電機の5年保証で直してもらったという記事を書いた。このときは知らなかったのだが、どうやらこれは、単なる故障ではなくて、製造上の問題であることを最近知った。コニカミノルタのサイトの重要なお知らせにある、症例1と同じ状態だった。2005年に出ていた情報なのに、今まで気づかなかった。

話は少し変わるけれど、このデジカメで使っていたSDカードが認識されなくなった。どうやら、端子部分が削れすぎて、接触不良で読めなくなったのではないだろうか。カメラ側の端子が、SDカード側の端子を傷つけやすい構造になっているような気がする。幸い、このSDカードは反対側にUSB端子もあって、そちらからなら正常にアクセスできたので、ファイルを移しておいた。

今まで使っていたSDカードは、SDUSB-256Mで、もう生産されていない。今度はPSd512MHを使うことにした。USB端子部分の構造が若干違っていて、PSd512MHは、パーツをつけた状態でもUSB端子がむき出しだ。それと、このパーツの取りつけや取りはずしに難がある。面倒なので、はずしたまま使うことにした。DiMAGE X20の場合は、なしで挿入しても問題なく取り出せる。

そんなわけで、SDカードの抜き差しを頻繁にするなら、端子が2系統ある製品を選ぶと、もしものときに助かるので、割高でも検討する価値はある。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/08/24(日)

エースコンバットX[ゲーム]

タグ: PSP ゲームソフト 買い物 レビュー

PSPのエースコンバットXを買った。エースコンバットシリーズをやるのは、これが初めてとなる。コックピットからの視点のシューティングゲーム自体、これまでほとんどやったことがない。

最初は機体のコントロールが思うようにできなかったが、旋回がきちんとできるようになると、それなりにわかってきた。攻撃は基本的に誘導ミサイルで、ロックオンさえすれば、たいてい当たってくれる。もちろん、戦闘機が相手だと、かわされることもある。通常の誘導ミサイル以外に、特殊兵器を積むことができて、機体によって種類が異なる。射程距離が長かったり、破壊力が高かったり、広範囲に渡る攻撃ができたりと、さまざまなものがある。

ミッションの開始時に、長めのローディングがあるが、それほどストレスは感じなかった。そのミッションのリトライは瞬時にできる。

まだ始めたばかりだが、ミッション05AのRolling Thunderがえらく難しい。敵の攻撃が激しくて死ぬということはないけれど、味方地上部隊の護衛とターゲットの破壊の両方をこなさなければならず、制限時間に間に合わなかったり、味方がやられて終わったりする。また、地形が複雑で、激突死も多い。速くて小回りの利く機体でないと苦しい。

率直な感想として、これはおもしろいなと思った。この手のゲームに興味があるなら、やってみて損はない。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/08/17(日)

ATOK 2008を購入[コンピュータ]

タグ: IME 買い物 レビュー

急にATOKを買おうと思い立った。現時点の最新版はATOK 2008で、AAA優待版のダウンロード販売が、4,725円で一番安い。AAA優待版とは、ATOK単体製品登録ユーザーが、優待価格で購入できるサービスのこと。そういえば、2002年にATOK15を購入していたことを思い出して、今ごろ登録を済ませた。これでAAA優待版が買える。それにしても、ダウンロードでの購入は楽だ。郵送されるのを待たなくていいし、かさばる箱もない。

インストールを始めると、今までMS-IMEで登録していた単語を取り込む設定があった。また鍛え直すのも面倒なので、やっておくことにした。

キー設定は、もともとMS-IMEをATOKライクな設定で使っていたので、ほとんど変更する必要はなかった。キーカスタマイズというのは、キーの組み合わせや機能の割り当てが膨大にあって大変なものだが、なるべく手数を減らして設定できるような工夫がされていて感心した。色設定は、ひとつ設定すれば連動してくれる項目が多く、これも短時間で済んだ。

通常の操作や変換に関しては、やっぱりMS-IMEよりも便利で賢い。省入力変換や推測変換で、入力の手間も減らせる。さまざまな表現を教えてくれる連想変換もおもしろい。これは「日本語使いさばき辞典」が使われていて、ちょっとした類語辞典が入っているようなものだ。

少し気になったのは、変換表現を各地方の話し言葉に設定すると、ら抜き表現、さ入れ表現、二重敬語など、校正支援の一部が働かなくなることだ。地方の話し言葉は、かなりくだけた表現が使われるため、判定がゆるくなるのかもしれないが、できれば校正支援の機能が全部働くような設定もつけてほしかった。

それから、パレットをタスクトレイにいれた状態で右クリックしたとき、Windowsのメニューが出てきたり、メニューが出るのが遅かったりする。解決法がなければ、IME Watcherを継続して使うとするかな。単語登録やプロパティの呼び出しはできるみたいだから。

ジャストシステムのダウンロードページから、省入力データや、はてなダイアリーキーワード辞書などが入手できる。後日、使ってみようと思う。普段、LogoVistaの電子辞典を使っているので、「ATOKダイレクト for LogoVista辞典検索」というのも興味深い。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/08/16(土)

BLOCKBLOGの記事を忍者ブログへ[自サイトのこと]

タグ: ブログ 忍者ブログ ブログカスタマイズ

BLOCKBLOGにあった5年分の記事を、忍者ブログへ移した。BLOCKBLOGの記事をブラウザから保存したのが6月中旬なので、それから約2カ月かかった。

まず、HTML形式の記事からMT形式への変換に、BBLog2MTを使わせてもらった。いくつかの要望に対応してもらえて、うまくインポートできそうなデータに変換できた。

変換後は、自作のツールで記事を古い順にした。それから、すべての記事に目を通して、記事数を1,531件から1,135件に減らした。1,000件よりも少なくしたかったが、3桁にはできなかった。

 beforeafter
2003年596284
2004年414303
2005年257237
2006年188186
2007年127125
合計15311135

昔は、本当に日記という感じの使い方をしていて、ちょっとしたことでも記事にしていたが、今見ると不要なものが多く、それらはごっそり消した。それがだんだん、書き残しておきたいことだけ記事にするようになって、思ったより減らせなかった。

忍者ブログへのインポートは、少しずつ慎重にやった。特に、コメントとトラックバックは、あとから個別に当時の日付で追加したり、内容を編集することができないのがやっかいだ。もし失敗したら、記事を消して再度インポートしないといけなくて、記事番号に抜けが発生してしまう。個人的には、それは気持ち悪いので避けたかった。失敗を防ぐためには、先にインポートする記事(コメントやトラックバックのない記事)に、あとからインポートしたい記事(コメントやトラックバックがある記事)のコメントやトラックバックをくっつけてインポートして、うまくいくかどうか試すといい。

忍者ブログのインポート機能を使った際に判明した問題をいくつか挙げる。

  • PING:の前に空行があると、トラックバックがインポートできない。BBLog2MTでは、空行が入る仕様になっているので(JUGEMでは空行がないとインポートできないため)、詰めておく必要がある。
  • UTF-8で保存してインポートしたほうがよい。忍者ブログはUTF-8なので、それ以外でインポートすると、忍者ブログ側で変換処理が入り、「~」が別のコードになったりするため。
  • コメントに記述されているHTMLのタグは、タグとして解釈されず、そのまま表示される。
  • コメントに「>」という記述をすると、「>」にはならず、そのまま「>」と表示される。
  • コメントにURLがあると、「http」で途切れる。

注意深く事前にチェックしていれば防げたのに、いくつかのコメントのインポートで、上記の問題に引っかかった。記事を消してインポートし直したくなかったので、仕方なく記事本文で補足しておいた。

私は、ブログの記事でも全部HTMLで書きたいので、FC2ブログも忍者ブログも、記事のフォーマットを「HTMLのみ」に設定している。この場合、PタグやBRタグを自分で書くことになる。インポートする記事も、それらのタグをつけたままにして、CONVERT BREAKS: 0(改行を変換しない)で読み込ませた。ところが、BRタグが消えてしまう現象が起こったので、助太刀忍者(NINJA TOOLSのBBS)に投稿した(インポートした記事のBRタグが消える)。最初の回答は、期待したものと違っていたので、再度質問したところ、開発担当の人がすぐに修正してくれた。手作業で対処するしかないのかと思っていたところだったので、非常に助かった。

BLOCKBLOGで使用していた画像はhi-hoに置いているため、画像へのリンクを変更しなくて済んだ。このやり方は、FC2ブログにしてからも続けている。特にFC2ブログは、画像用のサーバが重かったり、落ちていたりということがよくあって、そんなときも関係なく快適に表示できる。ブログのサーバに画像を置くと、ブラウザで画像を管理するのが面倒だということもあるし。

一時期、アニメの感想を書いていたことがあって、それらはすべて「テレビ番組」のカテゴリにある。これを作品別に表示できるようにしたいと思っていた。カテゴリを新たに作るのもひとつの手ではあるけれど、今回は検索機能を利用して、カテゴリと同様の使い方ができるようにした。各作品の記事本文に、固有のキーワードをHTMLのコメントとして埋め込んで、それを検索するリンクを並べて、カテゴリっぽくしている。

ということで、今回インポートした記事は、アーカイブの2003年~2007年からたどれるようにしてある。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/08/14(木)

ロールちゃん(小倉入りクリーム)[食べ物・飲み物]

タグ: ロールちゃん コンビニ

サークルKで、中部限定の小倉ロールちゃんを見つけた。やっと出回り始めたようだ。

ロールちゃん(小倉入りクリーム)

セリフは名古屋弁で「でら、ながい!!」。上に書いてある言葉も名古屋弁で、「でらながいで みんなで食べよまい。シンプルで おいしいもんで ぺろりと 食べれるがね。」となっている。でも、裏には「レースの後のロールケーキは最高だね」が口癖だと書いてあって、標準語である。

味は、そんなに小倉を主張していなくて、ホイップクリームのように食べやすい。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/08/13(水)

パワポタ2 ペナント7年目[ゲーム]

タグ: PSP ゲームソフト パワプロ・パワポタ

パワポタ3をやっていたのでペースが落ちたけれど、パワポタ2のペナントが7年目になった。最長20年やれるけれど、いつまで続けよう。実在する選手の、6年経った時点での能力を書き出してみた。

名前球速コント
ロール
スタミナ変化球
川上140km/hB170B129カットボール5 スローカーブ1 シュート1
朝倉152km/hB174A203スライダー4 フォーク2 Hシュート1
中田151km/hB175A171スライダー2 フォーク4
佐藤充150km/hB169B134スライダー4 カーブ1 フォーク1
鈴木155km/hC140D75スライダー2 シンカー4
中里153km/hC136E56カーブ3 フォーク2
内海151km/hB177B146Hスライダー3 カーブ6 チェンジアップ5
神内148km/hC140C100スライダー3 カーブ3 チェンジアップ3

川上は37歳。全体的に能力が落ちている。佐藤充は34歳、ほかは30歳前後で、まだいける。

名前弾道ミートパワー走力肩力守力エラー
回避
守備位置
福留4C11B112C11B12D9A15
森野4C10B130D9D8D9D9三二外
新井4C10A156D9B12E7F4外三一
堂上剛4A15B132C10C10C11E7外一三
森岡4C10C99C10C10C11E6二遊
英智1G1F20B12B13C11C11
藤井1G1F42C11A14B13D8
稲嶺1D8D87D8B12B12E7二三遊
銀仁朗3D9B137D8B12D8E6
江川4C10A143E7D9D9E7三遊外
中島4B12A149B12C11D8G2
森谷1G1F20A14C10D9E7

福留のパワーがだいぶ落ちた。フォームの変更でさらに落ちた。森野のパワーは、毎年140前後をふらふらしている。新井はパワーしか上げられなくなった。堂上剛はフォームの変更でミートが15になった。パワーはもう上がらない。森岡はまだどれも上げられるが、期待できるのはミートだけ。銀仁朗はパワーが落ちてしまったが、Aに戻せるだろう。

英智と藤井は最終回の守備要員。英智は37歳になり、今では藤井のほうが能力が高い。稲嶺は内野の守備固めで取った。

ちなみに、助っ人外国人は4人いて、3人の野手はパワーがそれぞれ150、172、196で、全員パワーヒッター。ピッチャーは、コントロール219でカーブ7の抑え。

そういえば、72安打、ホームラン44本、66点という試合があった。追い風4mというのも手伝って、167mのホームランが何本か出た。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。