スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント

2008/10/31(金)

ディスプレイの交換[コンピュータ]

タグ: ディスプレイ マルチモニタ リモートデスクトップ マウス

会社で使っていた、17インチのマルチモニタ環境の、片方のディスプレイを返却しなければならなくなった。代わりに、15インチのディスプレイを使うことになったが、解像度が違うと非常にやっかいだ。今まで使っていたサイズのウィンドウが入りきらない。ウィンドウモードで使っていたリモートデスクトップの画面も、800×600まで縮めないと入らない。そこまですると使いにくいので、全画面にせざるを得ない。おまけに、ディスプレイのメーカーが違うので、同じ色合いにならない。しかし、これでも15インチが1台という環境よりは恵まれているので、我慢するしかないか。

ところで、マルチモニタ環境になってから、X-Mouseを使うようになった。クリックしなくてもウィンドウがアクティブになるアレだ。アクティブにはするが、手前にはならない設定にしている。これ自体は便利なのだけれど、困ったことに、ExcelやVisual Studioのウィンドウが意図しない動きになる。前者は、クリックして手前にしたいとき、タイトルバーやウィンドウの枠など、ウィンドウの端をクリックしないと手前にならない。後者は、クリックしなくても勝手に手前になってしまう。さらに気づいたのは、リモートデスクトップの画面は、ポインタが移ってもアクティブにならない。よりによって、マイクロソフトのアプリケーションばかり、まともな動作をしてくれない。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/10/30(木)

手軽にドラムの練習をするには[DTM]

タグ: ドラム DR-880

最近、音楽を聴いていると、ドラムが叩きたくなる。昔からドラムに興味があって、打ち込みをしていたときも、ドラムパートには最も力を入れていた。今はどちらかというと、凝ったデータが作りたいというよりも、気持ちよく演奏したい気分だ。

手軽にやれそうなものを調べていたら、ヤマハのDD-65という、コンパクトなデジタルパーカッションの存在を知った。フットペダルまであって、それっぽい練習はできそうだ。ヤマハのドラムの音は好きではないが、MIDI端子がついているので、好きな音源を接続することができる。

ヘッドホンを使えば、音源からの音は外に漏れずに済むけれど、スティックでパッドを叩く音は出るわけだから、案外うるさそうだ。騒音の心配がないのは、ニコニコ動画で見て衝撃を受けた指ドラムだろう。人間やればできるものなんだなと思った。ちなみにこの人、本格的な電子ドラムも購入したらしい。安定感のある演奏はさすがだ。

指ドラムの動画で使われているDR-880は、好きな音色がたくさん入っていそうだから、純粋に音源として興味がある。下位機種のDR-670でもいいかなと思ったけれど、よく調べると、DR-670にはリバーブなどのエフェクトがない。エフェクタは内蔵していてほしいので、ここは妥協できないところだ。

以前から持っているSC-88Proは、ドラムの音源としてもまあまあではある。使えるレベルのスネアが、もっと多ければよいのだけど。それに、DTM向けなだけあって、本体だけでドラムパートの設定をいじるには不向きな機材だ。

指ドラムは、PCのキーボードでもやれないことはない。問題はフットスイッチだ。PCに接続するものはほとんど市販されていないし、あっても高い。たいていの人は、キーボードやコントローラを改造して自作しているようだ。通常の操作で使っても便利そうだから、もっと売られていてもいいと思うんだけどな。両手の指はフルに使うのに、足を全く使わないのはもったいない。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/10/25(土)

ナイターで練習試合[日記・雑記]

タグ: 野球部活動 運動

初めてナイターでの試合をした。照明をまともに見るとまぶしいが、いろいろな方角に太陽があると思えばいいのかもしれない。

相手チームの練習が、まるで高校野球かと思うほどしっかりしていて、動きもよかった。バウンドの処理が全員うまい。

打席に立ったとき、昼間よりもボールは見やすかった。それでも、ピッチャーの球が速くて、コースも絶妙で、まともに打てなかった。130km/hくらいは出ているんじゃないだろうか。守備は外野をやった。特に問題はなかったが、たぶん内野のほうがボールがはっきり見えるだろう。

0-5で負けた。完敗だ。照明がまだ使えるということで、もう一試合やることになった。途中までしかやれなかったが、2試合目はいい勝負だった。それにしても、向こうは何人ピッチャーがいるんだろう。少なくとも5人は出てきた。

あんなにレベルの高いチームにはなれそうにないけれど、いい刺激になった。打てる打てないはともかく、守備はしっかりできたほうが、試合が引き締まる。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/10/23(木)

Office 2003 SP3再び[コンピュータ]

タグ: Microsoft_Office PCトラブル アップデート IME

以前、Office 2003 SP3を適用したら、Office製品の使用中にIMEの色設定が全部黒になってしまい、Office 2003を再インストールしたという記事を書いた。

あれから、その問題に対するHotfix(緊急の修正プログラム)が出ていたので、先日、再びSP3をインストールして、それからその修正パッチを適用した。これで問題は発生しなくなった。やれやれ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/10/22(水)

ST110のBIOSをアップデート[コンピュータ]

タグ: ST110 アップデート

ST110のBIOSをアップデートした。今までは、0134というバージョンだったのが、0138になった。以下の変更点があるそうだ。

  • 複数のUSBデバイスを使用した場合、OSが起動できない場合がある不具合の修正。
  • USB-HUBを複数接続すると、OSが起動しない場合がある不具合の修正。
  • ACケーブルの抜き差しを繰り返すと、Wake on lanが機能しなくなる場合がある不具合の修正。
  • 「CPU Configuration」メニューに、[Intel(R) SpeedStep(tm) tech.]を表示するようにした。
  • アプリケーションなどソフトウェアにて、サブメニュー表示に時間がかかる場合がある不具合の修正。

どの不具合も起こったことはないけれど、サブメニューの表示に時間がかかる場合があるというのが、BIOSレベルで問題になっていたことに少し興味がある。

それにしても、Windowsからファイルを実行するだけでBIOSのアップデートが可能だとは、便利な時代になったものだ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

ST110のグラフィックドライバを更新[コンピュータ]

タグ: 東方 PCトラブル ST110 GM965 グラフィックドライバ アップデート

東方緋想天をやっていたら、いきなりブルースクリーンになったことがあった。そこで、GM965のグラフィックドライバを更新した。

バージョンは、14.36.3.4990(6.14.10.4990)になった。リリースノートを見たところ、「BSOD occurs while playing Spore game.」に対する修正がされている。BSODは、Blue Screen of Deathで、ブルースクリーンのこと。Sporeというのは、そういうゲームがあるらしい。この修正が、東方緋想天にも関係するのかはわからない。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/10/21(火)

最新記事の要約で改行コードを消す[インターネット]

タグ: ブログ FC2ブログ ブログカスタマイズ JavaScript

まず、コメントの要約で改行タグを消す方法について、出力がすっきりするように書き換えた。

<ul>
<div id="rcomment">
<!--rcomment-->
<li &align>
<a href="<%rcomment_link>#comment<%rcomment_no>" title="<%rcomment_body>">Re: <%rcomment_etitle></a>
<div style="text-align:right"><%rcomment_name> <%rcomment_year>/<%rcomment_month>/<%rcomment_day> <%rcomment_hour>:<%rcomment_minute>
</div>
</li>
<!--/rcomment-->
</div>
</ul>

<script type="text/javascript">
  var str = document.getElementById("rcomment").getElementsByTagName("a");
  for(i = 0; i < str.length; i++){
    str[i].title = str[i].title.replace(/<br \/>/g, ' ')
  }
</script>

このやり方を使えば、IEのときに最新記事の要約(<%recent_body>)で改行コードが入ってしまうのも取り除けそうだ。ということで、最新記事のプラグインのHTMLも、同じような方法で書き換えた。

<ul>
<div id="rbody">
<!--recent-->
<li &align>
<a href="<%recent_link>" title="<%recent_body>"><%recent_title></a>
<div style="text-align:right"><%recent_year>/<%recent_month>/<%recent_day>(<%recent_wayoubi>)
</div>
</li>
<!--/recent-->
</div>
</ul>

<script type="text/javascript">
  var str = document.getElementById("rbody").getElementsByTagName("a");
  for(i = 0; i < str.length; i++){
    str[i].title = str[i].title.replace(/\r\n/g, ' ')
  }
</script>

以前のやり方では不可能だったのが、このように処理を変えたことで置換できるようになった。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/10/16(木)

トラックボールを左手で使う[コンピュータ]

タグ: マウス 利き手の逆 レビュー

先週末に買ったものシリーズの最後は、ロジクールのトラックボール。型番はST-45UPiで、Marble Mouseという名称がついている。トラックボールの定番ともいえる機種なのに、トラックボール自体を扱っている店が少なくて、なかなか店頭で見かけることがなかった。

今まで会社では、MX400というマウスを使っていた。そして、左側にもPCに付属していたマウスを置いて、たまにそちらでも操作していた。ただ、右と左のマウスでポインタの移動量が異なっていて、あまり使いやすくはなかった。左を使うのは、ほとんどホイール操作をするときくらいだった。そんな経緯があって、左のマウスをトラックボールに置き換えた。

トラックボール(ST-45UPi)

トラックボールは初めてだったけれど、すんなり使えた。ポインタの移動量の差も感じないので、具合がいい。ボタンはMX400よりも、しっかりとしたクリック感がある。

ロジクールのドライバは入れていない。代わりに、ホイール操作をするために、Wheel Ballというフリーソフトを使うことにした。標準では、右ボタンを押しながらボールを転がすと、ホイール操作になる。ホイールのないトラックボールには必須のソフトといえる。

ただ、この設定だと、エクスプローラでのファイル操作のときに使う右ドラッグ(コピーか移動か選べるメニューを出す操作)ができなくなってしまう。それは困るので、設定を変更することにした。いろいろ試した結果、左右のクリックでホイール動作のモードになるようにして(ボタンは離していい)、解除をするときはクリックという設定が気に入った。この場合、一度ホイールのモードにすれば、あとはボールを転がすだけでスクロールができるようになる。これで、ホイール操作が快適になった。トラックボールでのホイール操作は、マウスのホイールよりもよく転がるので、スクロール量の多い文書を見るときには都合がいい。

トラックボールは、実用性があるだけでなく、とにかく転がしているだけで楽しい。やりにくい操作があれば、右手でマウスを使えばいいので、うまく使い分けていきたい。右手でマウス、左手でトラックボール。いい組み合わせだ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/10/14(火)

東方緋想天で使いたかったのに[ゲーム]

タグ: ゲーム用コントローラ レビュー

先週末に買ったゲーム用コントローラは、エレコムのJC-AS01BKだ。ゲーム機に付属しているようなパッドタイプではなく、ゲームセンターにあるようなレバーとボタンがついたタイプだ。

結論から言うと、これはひどい。どっしりとして安定感はあるが、ボタンの質が悪い。しっかり中央を押さないと反応しないなんて、格闘ゲームでは使い物にならない。特に7番のボタンは、修理に出してもいいレベルだった。たとえ修理に出したとしても、その他のボタンの反応の悪さは仕様で片づけられそうだ。

ボタンを押した感触も悪い。ゲームセンターのボタンのような、ペチペチといった感触ではなく、ガコガコという感じだ。全体的な質感は悪くないのに、ボタンで台なしという、残念な製品になっている。多少高くなっても、きちんと業務用のボタンを採用すべきだろう。

ボタンを交換すれば、まともなコントローラになるはずだ。インプレスの記事を見ると、ボタンが基板と一体化しているようなので、ごっそり全部取り払って、配線し直すことになるのだろうか。それよりも、昔、SFC用として自作したコントローラを、PC用にしたほうがいいかもしれない。どこにしまったっけ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/10/13(月)

USBメモリを常時接続[コンピュータ]

タグ: ST110 USBメモリ ソニー ベンチマーク レビュー

この前の買い物で購入したUSBメモリは、ソニーのUSM-LXシリーズの8GB(USM8GLX)だ。このシリーズは高速タイプで、8GBのはリード31MB/s、ライト11MB/sとなっている(容量によって性能は異なる)。高速タイプにしてはライトがたいして速くないが、転送速度が明記してあることに好感を持ち、これに決めた。

そもそもなぜ買ったかというと、ST110に常時接続しておいて、固定ディスクのように使おうと思ったからだ。SSDのドライブは、いつも丸ごとバックアップしているので、わりとどうでもいいファイルは、USBメモリに置いておきたい。テンポラリはRAMディスクに割り当ててあるから、USBメモリはあくまで、常時置いておくファイル向けに使う。

CrystalDiskMarkで計測したら、シーケンシャルアクセスは仕様どおりの値が出た。このUSBメモリをNTFSでフォーマットしたら、リードが28MB/s、ライトが8MB/sまで落ちた。FAT32でフォーマットしても遅いという情報もあった。どうやら、専用のフォーマットツールを使わないと性能が出ないようだ。その場合もFAT32ではあるらしい。どんな仕組みなのか気になるところだ。本当はNTFSで使いたかったけれど、速度優先ということで、おとなしく従うことにした。

ちなみに、以前1,000円くらいで買った2GBのUSBメモリは、リードが10MB/s、ライトが3MB/sだった。ここまで低いと、遅さが実感できる。

どのUSBメモリを買うか悩む場合は、USBメモリ まとめWikiを読むといい。後悔しているわけではないけれど、買う前に読んでおけばよかった。

ST110にはUSB端子が背面に4つあるが、これでもう埋まってしまった。キーボード、ペンタブレット、ノートPCクーラー、USBメモリの4つだ。でもまだ前面に2つあるし、キーボードにも2つ端子がついているので、一時的な用途であれば困ることはない。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

東方緋想天[ゲーム]

タグ: ゲームソフト 東方 楽天 買い物 レビュー

東方緋想天の製品版を、O-TRAP 楽天市場店で購入した。在庫切れとは書かれていなかったけれど、品薄になることが多いゲームなので、すぐには発送されないかもしれないと思った。しかしそんな心配をする必要もなく、10月10日の朝方の注文に対して、10月11日の夕方には発送された。メール便だったのも助かる。

使えるキャラは15人。そんなに難しい操作はないけれど、これだけの人数だと、技を覚えるのが大変だ。

東方緋想天

このスクリーンショットは、橙(ちぇん)のカードを使ったところ。バウンドしながら跳ね回る。ちなみに、右にいる角が生えたキャラは伊吹萃香で、移動するときのモーションがやたらとかわいい。

カードを新しく手に入れたら、デッキ構築で入れ替えて使うようになっている。これに気づくまでは、なぜ使えないのか不思議に思いながらやっていた。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/10/12(日)

ロールちゃん(パンプキン)[食べ物・飲み物]

タグ: ロールちゃん コンビニ

なかなか見つからなかったパンプキンロールちゃんを、ローソンで発見した。

ロールちゃん(パンプキン)

セリフは「いまだけだよ!」で、裏のロールちゃんメモには「なが~い耳に赤トンボがとまる時があるよ。」と書かれている。

味は、マロンに負けず劣らずわかりにくい。でも、クセがないので食べやすい。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/10/11(土)

名古屋港水族館[日記・雑記]

タグ: コンビニ おでかけ

名古屋港水族館へ行った。残念ながら、シャチのクーは先月死んでしまったので、もういない。

事前にコンビニで入館券を買っておいた。これで並ばずに入れる。10時半過ぎの時点で、入館券の販売所には、そこそこの人がいた。ちなみに、販売所でドニチエコきっぷを見せて購入すると、200円割引になる。

まずは、11時からのイルカパフォーマンスを見るため、北館3階へ。

イルカパフォーマンス

派手なパフォーマンスはあまりなかった。どちらかというと、水中での物の見え方や、水圧のことなどを勉強できるイベントという感じだ。イルカを水中でも空中でもカメラで追っているので、巨大スクリーンでイルカの動きを全部見られるところがすばらしい。

イベントといえば、12時からのマイワシのトルネードは、ぜひ見ておきたいもののひとつ。これだけの数の魚が一度に泳ぎ回るのは、なかなか見られるものではないと思う。

その続きで、日本の海からのコースを見ていこうとすると、イワシを見ていた客が一斉に移動して混雑するので、南館2階のアリバダで昼食にした。たまたま運がよかったのか、この時間帯でもほとんど待ち時間なく入れた。

レストランで少しゆっくりしたあとは、14時からベルーガトレーニング。ベルーガも賢い動物だ。1歳になったナナは、まだトレーニングという感じではなかったけれど。

見たかったイベントはこれくらいなので、あとは南館を回った。まじめに見ると、それなりに時間がかかる。3階にはペンギンがいて、一日に3回、えさやりを見ることができる。イベントのスケジュールには載っていないので知らなかったが、タイミングよく16時のを見ることができた。意外だったのは、そんなにがっついて食べに来ないということだ。食べる量もわきまえていて、何匹か食べたら、もういいというそぶりをする。

水族館を出たときには、もう16時半を過ぎていた。

フラッシュなしであれば、館内でも撮影ができる。ただ、暗い場所が多いし、動いているものをうまく撮るのが難しい。イルカパフォーマンス以外は、まともに撮れたものがなかった。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

大須で買い物[家電・AV機器]

タグ: HDMI 買い物

出かけたついでに、大須で買い物をした。USBメモリ、トラックボール、ゲーム用コントローラ、HDMIケーブルを買った。レビューは後日にして、今日はHDMIケーブルのことだけ書こうと思う。

当面、HDMIケーブルは必要ないのだけれど、安かったからつい2本も買ってしまった。どちらもアーベルの製品で、MAV930HH(3m)が1,050円で、DHMC005(0.5m)が840円だった。前者がVer1.1対応、後者がVer1.2a対応と書いてある。おそらく、どちらもVer1.3a対応とは書かれていないから安いのだと思う。書かれていないからVer1.3aに対応していないというよりも、認定取得をしていないから、対応しているかどうかはわからないというのが正確なところだろう。

スゴ録を購入したときに買ったビクターのHDMIケーブルは、VX-HD110という型番だ。発表が2005年11月の製品なので、2005年12月にリリースされたHDMI Ver1.2aよりも前になるが、現在同じ型番で、Ver1.3a対応として売られている。これは、当時と同じ仕様で、Ver1.3aの認定取得をしたと考えられる。

だから、Ver1.3a対応と書かれていなくても、対応している可能性はあるということだ。もちろん、最初からVer1.3a対応と書かれているケーブルのほうが確実だ。もっとも、どこのメーカーだかわからないような激安ケーブルにVer1.3a対応と書かれていた場合、それをどこまで信用していいのかは疑問だが。

購入したアーベルのHDMIケーブルが、実質どこまで対応しているのかということは、調べてもわからなかった。ただ、MAV930HHよりも、DHMC005のほうがグレードが高いということは判明した。後者は10mのケーブルも出ているし、フェライトコアもついている。HDMIケーブルは、品質がよくないと長くはできないのだ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/10/10(金)

pixivの閲覧を快適に[インターネット]

タグ: Firefox pixiv

Firefoxの拡張機能で、Greasemonkeyというのがある。これとpixiv用のスクリプトをインストールすると、イラストの閲覧が便利になる。個人的にいいなと思ったものをいくつか紹介する。

  • PixivAutoPager
    ページ送りしなくても、スクロールさせるだけで次々に絵が見られる。
  • pixivViewComment
    コメント履歴を最初から開いた状態にする。
  • Pixiv Thumbnail Popup
    イラストページへのリンクにポインタを乗せると、大きめのサムネイル、投稿者名、平均評価をポップアップで表示する。
  • イラストの下にブックマークユーザを表示する
    イラストの下に、そのイラストをブックマークしているユーザーを表示する。ブックマークユーザー数が非常に多い場合は、表示に時間がかかるので注意。

ブラウザの右下には、Greasemonkeyのアイコンがある。このアイコンをクリックすることで、機能のオン/オフを切り替えられるので、使いたくないときはすぐに無効にできる。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/10/09(木)

東方緋想天 体験版[ゲーム]

タグ: ゲームソフト 東方 ルータ WN-WAPG/R レビュー

黄昏フロンティアの東方緋想天がおもしろそうだったので、体験版をやってみた。東方というと、原作はシューティングゲームだが、これは対戦格闘ゲームになっている。正確には、弾幕アクションというジャンルらしい。

東方緋想天 体験版

東方なだけあって、飛び道具による攻撃が非常に強力だ。かといって、撃ち合いばかりになるわけでもない。大半の飛び道具は、ダッシュなどによってすり抜けることができるからだ。このルールは、うまくできていると思った。

体験版は、使用可能なキャラが4人だけだが、体験版どうしでネットワーク対戦ができる。せっかくなので、これも試してみた。

対戦する2人のどちらかがサーバを立てることになる。こちらでサーバを立てる場合、対戦相手にIPアドレスと使用するポートを教えて接続してもらう。ルータを使っていると、たいていポートがふさがっているので、開放する必要がある。そこで、ルータの管理画面でポートを開放したが、接続に失敗すると言われた。

気になったのは、このゲームで使用するポートは、TCPではなくUDPだということだ。うちのWN-WAPG/Rは、よく調べてみたら、UDPを管理画面から開放する手段がない。これはだめかと思っていたら、UPnPCJというソフトを使って開放することができた。ネットワーク対戦をするときだけ開けていればいいので、ルータで設定できたとしても、こういうソフトを使ったほうが便利だと思った。

めでたくつながり、対戦することができた。通信環境が安定していれば、通常の対戦と変わりなく遊べる。これはハマるわ。格闘ゲームをネットワーク対戦したのが初めてだったので、なおさら興奮した。とりあえず今日はボロくそにやられたので、練習しておかねば。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/10/08(水)

またpixivのタグ仕様変更[インターネット]

タグ: pixiv

pixivのタグの仕様が、また大きく変わった。人の絵のタグを消すのがほぼ不可能だったのが、消せる仕様に戻った。悪質なタグは、運営に報告することもできる。

完全に前の仕様に戻ったわけではなくて、タグの編集が30分に1回という制限が加わった。タグを2つ追加したいときは、1つめを追加後に30分待たなければならない。既存のタグを消して、別のタグをつけるときも同様だ。それでも、10個埋まっていたらどうにもならなかったのが、時間をかけて根気よくやれば、不適切なタグを排除できるようになったのだからありがたい。もっとも、この仕様もいつまで続くのかはわからないが。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/10/06(月)

両利きというわけではないけれど[お絵描き]

タグ: 東方 お絵描きチャット 利き手の逆 pixiv

もう1カ月ほど前のことになるけれど、お絵描きチャットで、にきゅさんが東方の橙(ちぇん)を描いていた。それがあまりにかわいかったので、まねて描いた。

橙(ちぇん)

単に模写するのもナンなので、利き手の逆(左手)で描いた。まともに描けるわけがないと思いながら始めたのが、終わってみれば右手と変わらないクオリティなのはどういうことか。もちろん、いつもよりさらに時間がかかっている。でも、こういうのは、普段使っていない神経の活性化につながるのではないだろうか。

pixivで、利き手の逆で描いてみようという企画があって、そういった絵をたくさん見ることができるが、ふにゃふにゃした絵が多い。描きにくいからといって、妥協しすぎなのではないかと思ってしまう。

追記
左右の手で描いてみよう!という企画もある。
コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/10/05(日)

キングオブコント2008[テレビ番組]

タグ: お笑い

大会出場者を見て、あまり興味がわかなかったけれど、食わず嫌いもよくないと思って最後まで見た。だが、予想以上におもしろいということはなかった。むしろ、かなり裏切られた。優勝賞金が1,000万円の番組には思えなかった。

バッファロー吾郎とバナナマンのどちらが優勝にふさわしかったか、ネット上で熱く議論されているが、どちらが勝とうが、もうそんな興味もなくなっていた。ただ、勝敗の決め方は変えないと、吉本興業の上下関係が影響していると言われ続けるだろう。6組をAとBのブロックに分ける必要性も感じられないし。

準決勝出場者一覧を見たら、すごくおもしろそうな顔ぶれだった。東京03やラバーガールが決勝に残らなかったのが、不思議でしょうがない。

来年もあるのかどうかは知らないが、このルールのままでは批判の嵐になるに違いにない。それ以前に、こんな決勝のレベルでキングオブコントを決めてほしくない。コントは、もっともっとおもしろいものであるはずだ。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント

2008/10/04(土)

練習試合でサヨナラ勝ち[日記・雑記]

タグ: 野球部活動 運動 スポーツ用品

また会社のグラウンドで練習試合。先週とは違って、わりと強い相手で、真剣勝負となった。

今日はファーストだ。ワンバウンドの処理が下手になった。もっと練習しておきたいが、この練習はなかなかひとりではできない。全体的には、無難に守れた。バックホームでアウトにできて気分がいい。サヨナラ勝ちしたので、それが大きな意味を持った。

打撃はさっぱりだった。ピッチャーへの平凡なフライを捕り損ねてくれて、ヒットはいちおう出た。

新しいミズノのスパイクは非常に具合がよく、足が痛くならない。グローブもそうだったけれど、買ったばかりなのに普通に使えるというのは感心する。

コメント(0) | トラックバック(0) | この記事のURL
コメント
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。