スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/08/31(日)

デジカメのリコール情報[家電・AV機器]

タグ: デジカメ SDカード

以前、コニカミノルタのDiMAGE X20が壊れて、ヤマダ電機の5年保証で直してもらったという記事を書いた。このときは知らなかったのだが、どうやらこれは、単なる故障ではなくて、製造上の問題であることを最近知った。コニカミノルタのサイトの重要なお知らせにある、症例1と同じ状態だった。2005年に出ていた情報なのに、今まで気づかなかった。

話は少し変わるけれど、このデジカメで使っていたSDカードが認識されなくなった。どうやら、端子部分が削れすぎて、接触不良で読めなくなったのではないだろうか。カメラ側の端子が、SDカード側の端子を傷つけやすい構造になっているような気がする。幸い、このSDカードは反対側にUSB端子もあって、そちらからなら正常にアクセスできたので、ファイルを移しておいた。

今まで使っていたSDカードは、SDUSB-256Mで、もう生産されていない。今度はPSd512MHを使うことにした。USB端子部分の構造が若干違っていて、PSd512MHは、パーツをつけた状態でもUSB端子がむき出しだ。それと、このパーツの取りつけや取りはずしに難がある。面倒なので、はずしたまま使うことにした。DiMAGE X20の場合は、なしで挿入しても問題なく取り出せる。

そんなわけで、SDカードの抜き差しを頻繁にするなら、端子が2系統ある製品を選ぶと、もしものときに助かるので、割高でも検討する価値はある。

関連記事
コメント
コメントの投稿









JavaScriptを有効にする必要があります。




管理者にだけ表示を許可する

1カ月間、新規記事がない場合、コメントは承認制になります。

トラックバック
トラックバックURL
http://tswe.blog98.fc2.com/tb.php/103-d07e09b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。