スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/10/11(土)

名古屋港水族館[日記・雑記]

タグ: コンビニ おでかけ

名古屋港水族館へ行った。残念ながら、シャチのクーは先月死んでしまったので、もういない。

事前にコンビニで入館券を買っておいた。これで並ばずに入れる。10時半過ぎの時点で、入館券の販売所には、そこそこの人がいた。ちなみに、販売所でドニチエコきっぷを見せて購入すると、200円割引になる。

まずは、11時からのイルカパフォーマンスを見るため、北館3階へ。

イルカパフォーマンス

派手なパフォーマンスはあまりなかった。どちらかというと、水中での物の見え方や、水圧のことなどを勉強できるイベントという感じだ。イルカを水中でも空中でもカメラで追っているので、巨大スクリーンでイルカの動きを全部見られるところがすばらしい。

イベントといえば、12時からのマイワシのトルネードは、ぜひ見ておきたいもののひとつ。これだけの数の魚が一度に泳ぎ回るのは、なかなか見られるものではないと思う。

その続きで、日本の海からのコースを見ていこうとすると、イワシを見ていた客が一斉に移動して混雑するので、南館2階のアリバダで昼食にした。たまたま運がよかったのか、この時間帯でもほとんど待ち時間なく入れた。

レストランで少しゆっくりしたあとは、14時からベルーガトレーニング。ベルーガも賢い動物だ。1歳になったナナは、まだトレーニングという感じではなかったけれど。

見たかったイベントはこれくらいなので、あとは南館を回った。まじめに見ると、それなりに時間がかかる。3階にはペンギンがいて、一日に3回、えさやりを見ることができる。イベントのスケジュールには載っていないので知らなかったが、タイミングよく16時のを見ることができた。意外だったのは、そんなにがっついて食べに来ないということだ。食べる量もわきまえていて、何匹か食べたら、もういいというそぶりをする。

水族館を出たときには、もう16時半を過ぎていた。

フラッシュなしであれば、館内でも撮影ができる。ただ、暗い場所が多いし、動いているものをうまく撮るのが難しい。イルカパフォーマンス以外は、まともに撮れたものがなかった。

関連記事
コメント
コメントの投稿









JavaScriptを有効にする必要があります。




管理者にだけ表示を許可する

1カ月間、新規記事がない場合、コメントは承認制になります。

トラックバック
トラックバックURL
http://tswe.blog98.fc2.com/tb.php/130-acef60ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。