スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/10/11(土)

大須で買い物[家電・AV機器]

タグ: HDMI 買い物

出かけたついでに、大須で買い物をした。USBメモリ、トラックボール、ゲーム用コントローラ、HDMIケーブルを買った。レビューは後日にして、今日はHDMIケーブルのことだけ書こうと思う。

当面、HDMIケーブルは必要ないのだけれど、安かったからつい2本も買ってしまった。どちらもアーベルの製品で、MAV930HH(3m)が1,050円で、DHMC005(0.5m)が840円だった。前者がVer1.1対応、後者がVer1.2a対応と書いてある。おそらく、どちらもVer1.3a対応とは書かれていないから安いのだと思う。書かれていないからVer1.3aに対応していないというよりも、認定取得をしていないから、対応しているかどうかはわからないというのが正確なところだろう。

スゴ録を購入したときに買ったビクターのHDMIケーブルは、VX-HD110という型番だ。発表が2005年11月の製品なので、2005年12月にリリースされたHDMI Ver1.2aよりも前になるが、現在同じ型番で、Ver1.3a対応として売られている。これは、当時と同じ仕様で、Ver1.3aの認定取得をしたと考えられる。

だから、Ver1.3a対応と書かれていなくても、対応している可能性はあるということだ。もちろん、最初からVer1.3a対応と書かれているケーブルのほうが確実だ。もっとも、どこのメーカーだかわからないような激安ケーブルにVer1.3a対応と書かれていた場合、それをどこまで信用していいのかは疑問だが。

購入したアーベルのHDMIケーブルが、実質どこまで対応しているのかということは、調べてもわからなかった。ただ、MAV930HHよりも、DHMC005のほうがグレードが高いということは判明した。後者は10mのケーブルも出ているし、フェライトコアもついている。HDMIケーブルは、品質がよくないと長くはできないのだ。

関連記事
コメント
コメントの投稿









JavaScriptを有効にする必要があります。




管理者にだけ表示を許可する

1カ月間、新規記事がない場合、コメントは承認制になります。

トラックバック
トラックバックURL
http://tswe.blog98.fc2.com/tb.php/131-7af84570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。