スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/12/21(日)

M-1グランプリ2008[テレビ番組]

タグ: お笑い

年々、規模が大きくなってきているM-1グランプリ。今年は、個人的に好きなナイツやザ・パンチが決勝に進出した。簡単に感想を書く。だいたいの時間も計測したので、併記しておく。

ダイアン (4分40秒)
前半の「指差すな」「ファナスティー」がしつこすぎた。どう笑わせるかもわかってしまったし。それ以降は悪くなかったが、4分という制限時間を大幅にオーバーしてしまっていた。
笑い飯 (3分30秒)
「お前いっつも代わってくれるもんな」がよかった。車上荒らしと、後半のWボケに爆発力はなかった。M-1では、ネタがころころ変わっていくのは落ち着かないので、ひとつのテーマでやるほうがいいのではないかと思った。
モンスターエンジン (3分51秒)
神々のコントがメインのコンビなので、今まで漫才をほとんど見たことがなかった。でも、しっかり漫才ができていた。あらびき団という深夜番組では常連だけれど、エンタの神様に少し出たくらいで、まだ知名度は低い。このM-1で、多くの人に名前を覚えてもらえたことだろう。
ナイツ (3分51秒)
今年、よくテレビ番組で見かけたコンビで、注目していた。M-1でも同じクオリティを見せてくれた。普通なら笑いにつながらないメガネと城を何度も出すことで、笑いにしてしまうところはうまい。観客の反応が思ったより小さかった気がしたが、得点は高かった。
U字工事 (4分00秒)
彼らもいつもどおりのおもしろさ。妹が茨城の人と結婚したというところのくだりが特に盛り上がった。
ザ・パンチ (3分28秒)
好きだ。「おま怒られてるときギター置けよ」が一番ツボだった。しかし、審査員は厳しくて、90点台がひとりもいなかった。今田が「緊張してましたねー」と言っていたように、会場では緊張していたのが丸わかりだったのだろう。
NON STYLE (3分45秒)
グーで自分を戒めるしぐさをするのは、M-1が初めてだろうか。このスタイルは今まで見たことがなかった。これがあると、いつもより多く笑いを取りにいけると思ったのだろう。中には、たいしたことを言っていないものもあったが、数と勢いで勝負という印象を受けた。一番おもしろかったのは、米粒だった。
キングコング (3分45秒)
ネタに意外性がなくて、特に笑うところがなかった。これでは最終決戦に行けない。
オードリー (3分41秒)
ナイツと同様、今年よくテレビ番組で見るようになり、力をつけているコンビだ。いつものスタイルで、テンポもよかった。ただ、M-1という舞台で気持ちが高ぶっていたのか、いつもより強いツッコミで、あれに慣れていない視聴者は少々とまどっただろう。

そして最終決戦。

ナイツ (3分24秒)
安定している。またメガネを持ってきたところはうまい。M-1の最終決戦では、こういうのが非常に効果がある。注文をつけるなら、1本目もそうだったけれど、下ネタが多めだったのが気になった。M-1では、あまりそっち方面に行かないほうがいいと思う。
NON STYLE (3分47秒)
最初の「ほらー」で、客席の心をつかんでいた。ナイツと同じく、こちらもバネつきのストラップで、1本目のネタをまた持ってきた。全体を通してレベルが高めだ。自分を戒めるのは、なくてもおもしろいので、少々蛇足に感じた。
オードリー (3分28秒)
選挙演説ネタ。声援の中に春日がいるのには会場も大ウケだったが、全体的には1本目ほどの盛り上がりは感じなかった。

最終決戦は、圧倒的にこのコンビというのはなかった。3組の中で選ぶなら、NON STYLEだと思った。審査員のジャッジも同じだったので、納得の結果になった。

今年は、ものすごく笑えるネタはなかったけれど、全体のレベルがそれなりに高かった。制限時間をオーバーしたのは、最初のダイアンだけで、あとはきっちり時間内に収めてきたことも評価したい。

最後に、少し余談になるけれど、M-1といえば生放送ならではのハプニングがよくある。モンスターエンジンのときに、右側の音声が10秒くらい雑音を拾っていることに気づいた。それと、CM明けでカンペが用意できていなかった。これは、今田が「さあ、カンペをください」と堂々と言うことで笑いに変えていた。さすがだ。あとは、ハプニングというわけではないが、カメラの切り替えが気になった。いくらよく笑うからといって、矢口にカメラを向けすぎだ。大事なところで芸人を映していない場面もいくつかあった。

関連記事
コメント
コメントの投稿









JavaScriptを有効にする必要があります。




管理者にだけ表示を許可する

1カ月間、新規記事がない場合、コメントは承認制になります。

トラックバック
トラックバックURL
http://tswe.blog98.fc2.com/tb.php/177-1703fce6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。