スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/01/26(月)

しぃちゃっとで使うブラウザとJava[コンピュータ]

タグ: お絵描きチャット Java Firefox

お絵描きしぃちゃっとは、ブラウザとJavaの組み合わせによって動きが違う。ややこしいので、まとめておくことにした。といっても、自分が使う可能性のある3種類だけ。なお、しぃちゃっとのバージョンは、3.56bを前提にしている。

IE6 + Microsoft VM
いつもこの環境で使っている。Webサイトの閲覧にはFirefoxを使っていて、それとは別にしたほうがいろいろと都合がよいので。難点は、GotoURLを使うと、IEで表示されてしまうことだ。標準のブラウザをFirefoxに設定しても有効にならないのが謎だ。あと不便なのは、入力欄で右クリックをしたときに、メニューが出ないこと。コピーや貼り付けにはショートカットキーを使うしかない。
そういうわけで、貼られたURLをブラウザで確認するときは、CopyStringで入力欄に表示させて、URLをCtrl+Cでコピーして、Firefoxのアドレス欄に貼るという、少々面倒なことをしている。
IE6 + Sun Java
この組み合わせは、あまりメリットが感じられないが、Javaの導入が簡単だということは言える。Microsoft VMは、バージョンによって新規インストールができないので、少々やっかいなのだ。
Sun Javaを使うと、Microsoft VMとは会話欄のフォントが異なり、行間も広い。特に顔文字を使うと、見え方の違いが顕著に表れる。個人的にはMicrosoft VMの表示が好きだ。使用するフォントを選べないものかと調べたことがあるが、やり方がわからなかった。
あと、この環境では、ToHTMLが使えなかった。
Firefox + Sun Java
タブのひとつとして表示させると、Webの閲覧時に様子が見られないので、独立したウィンドウにしたほうがよい。たぶん、タブブラウザ全般に言えることだろう。
GotoURLで403になることがある。例としては、FC2に置かれている画像に飛んだときだ。これは、RefControlのアドオンをインストールして、該当するサイト(fc2.comなど)へリファラを送信しない設定にすれば解決する。しぃちゃっとに限らず、Googleのイメージ検索で画像をクリックしたときにもよく起こる問題なので、入れておいて損はない。

Microsoft VMとSun Javaの違いで、特に問題になるのは、文字ツールを使ったときだ。実際に比較してみたところ、Sun Javaのほうが文字の間隔が広くなるようだ。その影響で、絵とぴったり合わせて書いたつもりでも、別の環境では途切れたり、はみ出したりしているように見える。書いた文字をあちこち移動させたときにも、必要な選択範囲が異なるために、表示がひどいことになる。意図せず、他人の絵を巻き込んでしまうこともあるので、注意しないといけない。

関連記事
コメント
コメントの投稿









JavaScriptを有効にする必要があります。




管理者にだけ表示を許可する

1カ月間、新規記事がない場合、コメントは承認制になります。

トラックバック
トラックバックURL
http://tswe.blog98.fc2.com/tb.php/193-685deb8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。