スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/03/15(日)

S!おなじみ操作を試す[家電・AV機器]

タグ: ソフトバンク 携帯電話 825SH V401SH レビュー

S!おなじみ操作とは、過去の機種と同じようなメニュー構成に変更できる機能のこと。825SHの、第1階層メニューのもっさり感にうんざりしていて、これを使えば解消するのではという期待もあり、利用してみることにした。

ケータイSHOW CASEのバックナンバーから、いろいろな機種のメニューの並びを確認した。悩んだあげく、F902iSが好みだったのでダウンロードした。私にとっては、ちっともおなじみではない機種だ。こういう使い方は何か違う気がするが、まあいいか。

第1階層メニューは、以下のようになった。

S!おなじみ操作(F902iS)

実機のF902iSに4段目はなく、コミュニケーション、TV、エンタテイメントは追加されたものだ。カーソルの動きはスムーズで、標準メニューのだらだらした動きとはまるで違う。

第1階層メニューはこれでいいのだが、第2階層以降のメニューも変更されている。おなじみでないだけに、どこに何があるのか、よくわからない。キャリアもメーカーも異なるので、違いがありすぎて、標準のメニューに戻さないと使えないものも多い。

次に、V401SHをダウンロードして適用した。私にとっては、これがおなじみだ。第1階層の4段目は、上の写真と同じになった。第2階層はすべてリスト表示で、V401SHのときの表記そのままだ。さすがに5年以上使っていただけあって、どこに何があるか迷うことはない。しかし、825SHとの機能差が大きく、やはり標準メニューに戻さないと使えないものがちょくちょくある。

配色やアイコンは、F902iSでもV401SHでも共通だった。S!おなじみ操作の仕組みがよくわかっていないが、これは825SHに内蔵しているアイコンなのだろうか。少々古くさい印象を受けた。

S!おなじみ操作の適用中は、一時的に通常メニューに戻すことができる。その場合、待受画面にすれば、またS!おなじみ操作のメニューになる。ちょっとした操作をするだけなら、いちいち解除しなくて済む。

F902iSのファイルは228KB、V401SHは139KBだった。通信料は、オレンジプランの場合は100KBあたり67円、ホワイトプランやブループランなら84円だそうだ。

結局、メニューがキビキビ動作すればそれでいいやということで、S!おなじみ操作は使わず、きせかえアレンジのパターン2に落ち着いた。

関連記事
コメント
コメントの投稿









JavaScriptを有効にする必要があります。




管理者にだけ表示を許可する

1カ月間、新規記事がない場合、コメントは承認制になります。

トラックバック
トラックバックURL
http://tswe.blog98.fc2.com/tb.php/211-b55d7b17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。