スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/04/19(日)

加湿器を購入[家電・AV機器]

タグ: 生活環境 加湿器 楽天 買い物 レビュー

ミスティブーケだけでは、職場の湿度改善とまではいかないので、電動の加湿器を買うことにした。あれこれ悩んだあげく、La cote(ラ・コート)という名前のペットボトル超音波式加湿器(BBH-01)にした。健康計画という店が、2,680円と安かった。9,450円で売っている店もあるが、いったい定価はいくらなんだろう。

数ある加湿器の中で、これにしたのは、いくつかの理由がある。

  • 超音波式なので、ミストが熱くならない。職場は室温が高めなので、暑苦しいのは避けたかった。
  • ペットボトルを使用するタイプのため、汎用的でよい。
  • ダイヤルでミストの量を調節できる。あまりモクモクとミストが出ると気になることがあるし、精密機器が多い場所では加減したいので。
  • 斜め上にミストが吹き出すようになっている。真上だと向きが決められないが、斜め上なので、自分のほうへ向けられる。

そして、あまりよくないところ。

  • DC-INと、調節用のダイヤルは前後逆がいい。ミストが出る向きにDC-INがあって、後ろにダイヤルというのは使いにくい。前方にコードが来てしまうので、ACアダプタのプラグがL字になっているとよかった。
  • ACアダプタが横に長く、変わった形をしている。差し込み口が横に並んだOAタップだと、使える場所が限られてしまう。
  • まれに、ペットボトルから水がうまく流れなかったり、逆に本体にたまりすぎてしまったりして、ミストが出ないことがある。前者はペットボトルを軽くつつき、後者は水を減らすことで正常になる。

ペットボトルをセットすると、本体に水が流れ込んでから作動する。このような仕組みのため、ペットボトルを取りはずしても、本体に水があるうちはミストが出る。

動作中は、モーターに似た音が若干する。静かな環境であれば音が聞こえるが、職場では気にならない程度。

目で見えるミストは、ダイヤルを最大にしたときで60cmくらいといったところか。湿度によって見え方が変わるかもしれない。思ったより勢いよく出る。調節すれば、きちんと出る量も変化する。

使い終わったら、水を捨てて乾かしておく必要がある。いつまでも水が入ったまま放置しておくと不衛生だから、面倒でもそうすべきだろう。本体に残っている水は、フタを開けて簡単に流せる。

少々不満な点はあるが、コンパクトで加湿性能もそれなりにあって、まずまずの製品だと思う。

関連記事
コメント
コメントの投稿









JavaScriptを有効にする必要があります。




管理者にだけ表示を許可する

1カ月間、新規記事がない場合、コメントは承認制になります。

トラックバック
トラックバックURL
http://tswe.blog98.fc2.com/tb.php/232-d98dd751
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。