スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/09/27(日)

イヤホン型マイク HM-250[家電・AV機器]

タグ: ICレコーダー 楽天 買い物 レビュー

HM-250というマイクロホンを買った。イヤホンのような形状で、両耳にマイクを入れて録音ができる。楽天で一番安かった激安家電販売Bサプライズで、4,780円。外部マイクにこんなに出費するつもりはなかったけれど、このタイプのものでは格安らしい。

しかし、せっかくのイヤホンタイプなのに、フィット感がひどい。

HM-250

左は、iAUDIO 4に付属していたイヤホンで、右がHM-250。耳に入れるには小さすぎるし、耳の奥に押し込める形状でもないので、すぐに落ちてしまう。手持ちのゴム製のイヤホンパッドをつけようとしたが、ゆるゆるで無理だった。これに合うイヤホンパッドはあるのだろうか。

耳への収まりがよいのは、やはりカナル型だ。ソニーのECM-TL1や、オーディオテクニカのAT9905がカナル型だが、どちらも片耳でモノラルなのが惜しい。2つ使えばステレオになるけれど、最初からステレオのマイクとして発売されるとありがたい。

とりあえず、家の中を歩き回ってみた。確かに臨場感はすごい。これで外に出て、野外の音も拾いたいところだが、耳からすぐ落ちるので萎える。

続いて、車の運転中の音を録音した。マイクは、助手席のヘッドレストのあたりに固定した。本体のマイクと同様に、エンジンがかかると同時に、ノイズを拾ってしまうようだ。レコードを再生したときのチリチリという音に似ている。エンジンを切るとノイズもなくなる。何か対処法はないものか。

関連記事
コメント
コメントの投稿









JavaScriptを有効にする必要があります。




管理者にだけ表示を許可する

1カ月間、新規記事がない場合、コメントは承認制になります。

トラックバック
トラックバックURL
http://tswe.blog98.fc2.com/tb.php/296-4f1d7455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。