スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/11/12(木)

PSP-3000のレビューとおでかけ転送[家電・AV機器]

タグ: PSP 保護シート BDZ-RX50 BDレコーダー レビュー

パールホワイトを購入

楽天ブックスで注文したPSP-3000は、コンビニで受け取った。色はパールホワイト。ラメが入っているので、PSP-2000のクリスタルホワイトを持っていても区別できる。

液晶

PSP-3000の液晶は、PSP-2000までと比べてコントラストが高く、色の再現性に優れている。ゲームだと、どぎつくなることがあるが、動画再生ならPSP-3000を使いたい。よく言われている横縞については、動画を再生しているときに、たまに気づく。

液晶保護シート

画面を見てすぐに気づいたのは、左端が平らでないことだ。PSP-2000とPSP-3000にはよくあることなのだが、けっこうひどい部類だ。これは液晶保護シートを貼ると確実に浮く。今回は、マジックフィルムでおなじみのサンクレストから出ている、プレミアムフィルム『艶(TSUYA)』を買った。映りは非常にいいが、左端が3mmも浮いた。押しつけても、全くなじもうとしないので、端まできれいに処理されているPSPでないと、せっかくこのフィルムを貼っても見栄えが悪い。

おでかけ転送

BDZ-RX50から、768kbpsの設定でおでかけ転送をした。転送時間は、30分番組で2分かからないくらい。ファイル容量は約200MB。映像は、なかなかきれいだと感じた。ワンセグのようなカクカク感もない。

画面モードは、ノーマル、4:3、オリジナルが選べる。ノーマルは画面いっぱいまで拡大して表示される。4:3は強制的に比率が4:3になる。オリジナルは何も処理が加わらない。

ここで少し疑問がわいた。ファイルの情報を見ると、320×240となっている。このサイズだと、480×272のPSPでは、かなり小さめの映像になるはずだ。でも、画面よりやや小さい程度で、オリジナルで視聴しても特に不満はない。おでかけ転送のファイルの、本当の解像度はいくつなんだろう。実際にどれくらいなのかは、SONY BDZ-A950 おでかけ・おかえり転送の記事を見るとよくわかる。

動画再生時の、操作のレスポンスはすばらしい。待たされるという感覚が全くない。早見再生やスロー再生も充実していて、0.5~2.0倍まで、0.1刻みで簡単に変更できる。その際の音声も、BDZ-RX50より非常に聞き取りやすい。

まとめ

画面の端が平らでないこと以外は、特に不満はないだけに、そこが残念すぎる。液晶保護シートは貼り替える予定。

関連記事
コメント
コメントの投稿









JavaScriptを有効にする必要があります。




管理者にだけ表示を許可する

1カ月間、新規記事がない場合、コメントは承認制になります。

トラックバック
トラックバックURL
http://tswe.blog98.fc2.com/tb.php/324-f9f592e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。