スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/02/02(火)

LED照明時計を購入[家電・AV機器]

タグ: 睡眠 買い物 レビュー

心地よく目覚めたい

毎日の睡眠時間は、ねむログで記録をつけていたので、だいたい把握した。ただ、睡眠時間が同じでも、日によって体調は異なる。睡眠の質の違いが大きいのだろうけれど、ひとつの要因として目覚め方の違いもあるのではないだろうか。

目覚まし時計の大きな音で起こされた日と、目覚ましより前に自然に目覚めた日では、やはり後者のほうが日中すっきりしていることが多い。心地よく目覚めるには、朝日を浴びるのがよいとされているが、冬場はなかなか明るくならないし、天気が悪ければ日も照らない。ではどうするか。

照明を使った目覚まし

何か変わった目覚ましがないか調べたところ、人工的な光で目覚めをうながすものがあるようだ。その中で、アドテックのAD-LEDTS01がよさそうに見えた。

価格の相場は1万円少々で、NTT-X Storeでは7,980円だった。目覚まし時計としては値が張るけれど、スタンド照明にもなると考えればこんなものか。ということで、NTT-X Storeで購入。

AD-LEDTS01

日の出機能と日の入り機能

日の出機能は、起床時刻の45分前から、だんだん明かりが強くなる。DAWN1のモードでは、起床時刻になると、チチチチという小さな音とともに明かりが点滅する。DAWN2のモードでは、点滅はするが音は出ない。なお、45分という時間は設定変更できないようだ。

日の入り機能は、日の出機能の逆のようなもの。明かりがついた状態から始まり、だんだん暗くなる。5分から90分まで、5分単位で設定できる。最後には、完全に明かりが消える。

気に入った点

  • 照明としての明るさは申し分ない。
  • 消費電力が、最大でも5.7Wと低く抑えられている。
  • かさばらず、デザインもすっきりしている。

不満な点

  • 時計が24時間表示にできず、必ずAMかPMのついた表示になる。
  • 何度調整しても、時刻が進んでいく。
  • 時計表示部分の、上下の視野角が極端に狭い。下から見上げると何も見えなくなり、上から見下ろすと、この記事の写真のように全部点灯しているように見えて読めない。
  • 通常の目覚まし時計は、アラーム音を止めることが、同時にアラーム機能をオフにすることにもなる。しかし、このLED照明時計は、アラーム音や照明を止めても設定は有効なので、次の日にはまた自動的に日の出機能が働く。オンにするのを忘れることは防げるが、不要なときにオフにするのを忘れてしまいがち。
  • アラーム機能のオンとオフがワンタッチでできず、面倒な操作が必要になる。時刻の変更も、やはりデジタルなだけにサッとできない。
  • 照明として使うには白すぎて、あまり目に優しくない。
  • 操作がタッチパネル式で、変な場所でも反応するので、どこを押したのかよくわからないことが多い。通常のボタンにしてもらいたかった。

以前、「DAWN2では点滅しない」「アラームを止めないでいると、ずっと止まらない」と書いたが、それは誤りだったので、不満な点から削除した。

まとめ

デザインと照明の明るさに不満はない。しかし、時計としての機能や、目覚ましの操作性がよくない。これを使う一番の目的は、目覚ましの機能なので、その使い勝手が悪いために、あちこち気になる。

日の出機能の効果については、さすがにしばらく使ってみないとわからない。また後日、記事を書く。

関連サイト

関連記事
コメント
コメントの投稿









JavaScriptを有効にする必要があります。




管理者にだけ表示を許可する

1カ月間、新規記事がない場合、コメントは承認制になります。

トラックバック
トラックバックURL
http://tswe.blog98.fc2.com/tb.php/359-7ca9eb3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。