スポンサーサイト[スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011/05/05(木)

アテンザのタイヤ交換[クルマ]

タグ: アテンザ カー用品 買い物 レビュー

また左後ろのタイヤの空気が抜けてしまった。おそらくバルブが悪いのだろう。この機会に、4年半使ったタイヤを新しくすることにした。

秋山タイヤへ行った。DIREZZA DZ101か、今までと同じDNA S.driveかというくらいで考えていたけれど、提示された価格がやたら高かった。215/45R17が8万円を超えるのは、さすがに買う気がしない。また、在庫もなかった。

在庫があって一番安かったのは、ピレリのP7000というタイヤだった。全部込みで、49,900円。これは全く調べていなかったので、評判がわからない。でも、また出直す気にもならず、このタイヤでお願いした。いちおう価格交渉をしてみたが、少しも引いてくれなかった。

交換作業は迅速で、20分くらいで終わった。店員は明るく元気で、接客態度も良好だった。待っている間、缶のお茶と、お茶菓子を出してくれた。

帰ってから写真を撮った。

ピレリ P7000 215/45R17 アテンザ

トレッドパターンはスポーツ系寄りで、そこそこ見た目はよい。ただ、リムガードがないので、ホイールのリムが少し出るのが、気になる人には気になるだろう。サイドウォールは丸みがあって、扁平率が低いわりには、普通のタイヤという印象を受ける。

P7000について調べてみると、いい評価が多かったので安心した。ただ、もっと安く買えるようで、3万円台で交換した人もいる。やっぱり、事前の調査はしておかないといけないなと思った。

少しだけ走った感想としては、段差での突き上げが明らかに減った。あとは、普通に走るぶんには、S.driveと遜色はない。ロードノイズもさほど気にならない。サイドウォールの見た目にこだわらなければ、悪くない選択だ。

関連記事
コメント
コメントの投稿









JavaScriptを有効にする必要があります。




管理者にだけ表示を許可する

1カ月間、新規記事がない場合、コメントは承認制になります。

トラックバック
トラックバックURL
http://tswe.blog98.fc2.com/tb.php/504-6776fe96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。